「他人のモチベーションを奪う天才」 … そんな感じの人がいませんか? (笑)

飲食店コンサルティング 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング

あなたは
あなたの周りにいる
他人のモチベーションを食べ

それを栄養にしながら
生きていませんか? (笑)

どういうことか?というと …



他人の 「モチベーションを奪う天才」
そんな感じの人がいます!

まるで、他人のモチベーションを
食べて生きているような人です!

会う人、付き合う人
次から次へと、他人のモチベーションを

華麗な技を繰り出しながら (笑)

どんどん&どんどん、奪っていきます!

そして、さらに救われないのは

そうした、他人のモチベーションを
食べてしまっていることを

食べている本人自身が
「いちばん気づいていない」
ということです (自覚してない)

飲食店コンサルティング 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング

さて、一般的には

親の達成動機が 「高い」 と

 子どもの達成動機も
 「高く」 なります

ところが

親の達成動機が 「高すぎる」 と

 子どもの達成動機は
 逆に 「低くなる」 ことが
 多いわけです!

子どもが
積み木を3つ積み上げて

「見て、見て~!」 と
言ってきても

「なぁ~んだ、たったの3つか」

「隣りの子は5つできるぞ!」
ってなことになってしまって

子どものやる気を
奪ってしまうことがありますよね!



自分が、やる気満々で
確かに能力もあって
一代にして大きな会社を作った!

そんなお父さんにとって
自分の子どもが 「ごく普通」 に
やっているのを見ていると

なんとも
歯がゆくて仕方がないのです

俺の子なら、もっとできるはずだ!

俺は、もっと努力してきたぞ!

などと思うわけです

そして、怒鳴られ、怒られ
バカにされるたびに

子どもは
小さくなっていくでしょう!



モチベーションという
「観点」 から見ると

「人 vs 人」 という人間関係では
下記の3種類しか存在しません!

 ① モチベーションを
   「奪ってしまう」 人間関係

 ② モチベーションを
   「与える・与えられる」 人間関係

 ③ モチベーションとは
   「無関係な」 人間関係

★ 一度しかない自分の人生です

モチベーションを
「奪う人」 ではなく

モチベーションを
「与える人」 になりたいですよね!

飲食店コンサルティング 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング

自信家のリーダーは
メンバーの 「存在と能力」 を
「軽視する」 傾向があり

何でも自分でしようと 「焦り」 ます!

そして、意のままにならないと
腹を立て、部下に当たり散らしたり

このような
ひとり 「空回り」 して
自壊作用 (壊れる) を起こす
そうした現象のことを

ディレールメント
(derailment) と
呼ぶのだそうです!

ディレールメントとは
文字どおり 「レールを外れる」 こと
つまり 「脱線」 です!

上記のような
ディレーラーの特徴は

 自分本位|部下不信
 過剰攻撃|責任転嫁などです

そして、ついには
メンバーたちと衝突し
ときには暴力をふるったりして
チームが機能不全に陥ることさえあります



さて、今日、書いてきたような
他人の 「モチベーションを奪う天才」

その、お相手をする皆さんにとって

いちばん、BESTな選択肢は
「お付き合いしないこと」 でしょうが

その選択肢が、なかなか難しい場合の
「次善策=プランB」 は

ほど良く、しかも上手に
「モチベーションを奪う天才」 を
「無視する」 こと!

今日のお話しが
何かのお役にたてれば幸いです



いったい、どこを突っつけば
スタッフのモチベーションが上がるのか?

 ↓ ↓ ↓

下記の画像をクリックして
ご覧ください!

飲食店コンサルティング 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング

 
★ お問い合わせは
  今すぐ 「下記ボタン」 から

↓ ↓ ↓

フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平

▼ 食ビジネス経営の参考書 (閲覧無料)

↓ ↓ ↓

飲食店コンサルティング 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング


【食ビジネス経営の参考書ブログ 最新投稿】

Thumbnail of new posts 172

: マネージメント・戦略・戦術

いったい、どこを突っつけば … スタッフのモチベーションが上がるのか?

さて、いったい、どこを突っつけば スタッフのモチベーションが上がるのか? 1人で ...
Thumbnail of new posts 072

: マネージメント・戦略・戦術

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 が … どれほど多くの貢献をしてくれているか?

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 の お客様たちが 知らないところで どれほ ...
Thumbnail of new posts 135

: マネージメント・戦略・戦術

自分の脚で動いて獲得した 「知見=ちけん」 vs 「本やネットで記憶した知識」 … 「深さがぜんぜん違い」 ます!

“Insight" インサイト … 自動車の名前じゃありません (笑) 直訳する ...
Thumbnail of new posts 128

: マネージメント・戦略・戦術

かっこ良いか?どうか?と、お店の売上とは、関係があるのか?

かっこ良いか?どうか? 私は、その前に … らしいか? らしくないか? それを ...
Thumbnail of new posts 112

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「神の力が働いた」 かのように 「お客さんが増えている」 のは、「4種類の外部の要因の影響」 です!

日に日に 混んできているのを ハッキリ感じ取れるのが 日本生命札幌ビル NOAS ...
Thumbnail of new posts 142

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「友だち食堂?」 … それはビジネスというよりは、趣味の世界?

まるで “友だち食堂" のように 知人・友人を お客さんとして集めてきて 「あー ...
Thumbnail of new posts 072

: マネージメント・戦略・戦術

飲食店のブランディング 「PART3」 … 代表的な 「40個の要素」

  【A】メニュー (商品) による    … 「飲食店ブランディング」 1. ...
Thumbnail of new posts 041

: マネージメント・戦略・戦術

“〇〇〇〇〇のようなお客さん” に来てもらいたい … ブランディング 「PART2」

ブランディングとは … さまざまな解釈があるのですが … その一つが (この画像 ...
Thumbnail of new posts 057

: マネージメント・戦略・戦術

お客様は 「スタッフから説得されたい」 のではなく 「自分自身で納得したい」 のです!

お客様は …  ♬ スタッフから    「説得」 されたいのではなく  ♬ 自分 ...