圧倒的な少数派が、いつのまにか多数派へと変わっていく流れ!

飲食店コンサルティング 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング 札幌 北海道

「失敗」 するということ
または 「負ける」 ということ
もしくは 「間違う」 ということは

けっして
悪いことばかりではありません

なぜなら、それらによって
新しいスタートが出来るからです!



「負け」 を 「負け」 と
自身で 「素直に認める」 から

 ↓ ↓ ↓

新しいスタートが出来ます!

 ↓ ↓ ↓

「間違ったこと」 を
「間違っていた」 と
自身で 「素直に認める」 から

 ↓ ↓ ↓

新しいスタートが出来ます!



言葉を換えれば
「負けを」 認められない人
「間違いを」 認められない人に

 ↓ ↓ ↓

新しいスタートは出来ない!
… ということになります

飲食店コンサルティング 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング 札幌 北海道

圧倒的な少数派が
いつのまにか多数派へと
変わっていく流れ!

 ↓ ↓ ↓

札幌に 「餃子の王将」 が
進出してきたときに …
 
多くの札幌人たちは
(特に昭和30~40年代生まれの札幌人)
下記のような言葉を発していました
 
札幌人は
「みよしの餃子で」 育ってきた
だから札幌に
「餃子の王将が」 進出してきても
だれも行かないよ!
 
実は、私も …
同じような感覚でした (笑)
 
それが、今となっては
どうでしょうか?
 
札幌への進出から
半年も経たないうちに
(もちろん現在も継続して)
 
圧倒的に多くのお客さんを
集めるようになっていたのは
「みよしの」 ではなく 「王将」 です
 
つまり、たった今現在の
「札幌市内での多数派」 は

「みよしの」 ではなく
「王将」 ということです!



もう一つ
似たような例を挙げると
 
今から30年以上も前の
札幌での 「ラーメン店のお話し」
 
鶏ガラのシングルスープが
当たり前だった
札幌ラーメンの芸風の中に
 
ポツリ・ポツリと
とん骨や魚介のダブルスープ
またはトリプルスープの
ラーメン店が出始めのころ
 
多くの札幌人たちは
(特に昭和30~40年代生まれの札幌人)
下記のような言葉を発していました
 
札幌人は …
「鶏ガラスープのラーメン」 で
育ってきた
 
「とん骨スープ」 なに?それ?
「Wスープ」 なに?それ?
だれも食べないよ!
 
実は、私も …
同じような感覚でした (笑)
 
それが、今となっては
どうでしょうか?
 
札幌市内で
「鶏ガラスープのラーメン店」 を
探す方が難しくなってきています!


政治の世界でも
同じようなことが言えます
 
代表的な例は
2016年のアメリカ大統領選挙です
 
圧倒的な多数派と言われていた
ヒラリー・クリントン候補
 
一方の、ドナルド・トランプは
箸にも棒にも掛からぬと言われ …

仲間の共和党議員からも
… 「NO」 と言われながら
 
ところが …
いつのまにか逆転していて
箸にも棒にも掛からなかったトランプが
「多数派」 となって
大統領になってしまいました!



私も含めて
いま多くの人たちが

多数派とか
常識とか思っていることは
 
いつのまにか
いや、あっという間に
少数派になり
常識が非常識になるのです!
 
 ◎ 多数派 … マジョリティ

 ◎ 少数派 … マイノリティ
 
特に、日本では …
他の人 (多数派) が …
 
 「どう言っているか」

 「どう考えているか」

 「どう判断しているか」
 
他人の顔色をうかがいながら
そんな 「ライフスタイル」 が …
 
最近15年間くらい
とても強くなっていますよね!
 
芸能人や有名人が使っている
物やサービスが、良く売れているのも
こうした理由からで
 
だから、マスコミも
この原理で、こうした 「騒ぎを」
意図的に作って報道しています!



ということで
「多数派」 についてですが
 
何年経っても、いつまでも
その 「多数派の感覚=意見」 が
「多数派のままではない」
… ということです
 
私たちは
(特に商売している人たちは)
こうしたことを
しっかりと認識して

常に、アンテナを立てて
情報へ敏感である必要があります!



★ お問い合わせは
  今すぐ 「下記ボタン」 から

↓ ↓ ↓

フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平

▼ 食ビジネス経営の参考書 (閲覧無料)

↓ ↓ ↓

飲食店コンサルティング 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング 札幌 北海道


【 専門家ブログ 最新投稿 】

Thumbnail of new posts 141

: マネージメント・戦略・戦術

「新しい商品」 や 「新しいサービス」 が、世の中へ拡がっていく流れ!

  「キャズム」 という言葉を 聞いたことがありますか~? さて、その前に … ...
Thumbnail of new posts 133

: マネージメント・戦略・戦術

「その場所」 で 「その商売をする」 って 「本気」 ですか?

「ジャングルの奥地」 に 客単価1万円の 「日本料理店」 を オープンしたとして ...
Thumbnail of new posts 109

: マネージメント・戦略・戦術

「英会話スクールのビジネスモデル」 が 「とっても良い参考書」 になります!

【 英会話スクールへ通う人たち 】 その理由は、大きく下記の2つです! A. 英 ...
Thumbnail of new posts 182

: マネージメント・戦略・戦術

怖がっているのかな?リーダーさん達?

【 怖がっているのかな?リーダーさん達 】   スタッフから 嫌われるのを怖がっ ...
Thumbnail of new posts 196

: マネージメント・戦略・戦術

経営者や店舗責任者が、自店メニューを美味しいと自己満足していてはダメです!

特に、ビジネスにおいて 「何か新しいことを」 始めて それが少し慣れてくると … ...
Thumbnail of new posts 000

: マネージメント・戦略・戦術

私たちは必ず 「衝動買い」 「衝動的な決断」 を経験しています!

飲食店をはじめとする 対面接客業などサービス業で 「新しいお客様の獲得」 を考え ...