立体で考えられない人は、単なるアドバイザーです!

札幌の外食ビジネス専門家 有限会社ファインド 太田耕平

昔から
よく言われている~

< 人・物・カネ >

さて、最近とても簡単に
コンサルティングという言葉を
使う方が多くなったな~

そう感じてます!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 < 似て非なり >
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ハッキリ言って~

立体で考えられない人は
単なるアドバイザーです!
(発言に責任を問われることもありません)

★こんな企画やったら
イイんじゃない~!

★こんなメニューやったら
イイんじゃない~!

★こんなディスプレイが
イイんじゃない~!

★こんなデザインが
イイんじゃない~!

これらは、ぜぇ~んぶ
「平面」だけで考えています!

どういうことか?というと…

何かを動かそうと思ったら、
最低でも下記の8項目くらいは考えないと
マネージメント=経営とは呼べません。

① 何をどう動かすかのプラン

② 何かを動かすのに必要な
資金の調達方法

③ 現在スタッフの
実力と余裕の状況判断

※ つまり、何かを動かすのに、
スタッフの能力や人数は足りるのか?

④ スタッフの手が回らいのであれば
今ある、何かを捨てることを考える

⑤ 何を捨てるのか?
その捨てることによって生じる
プラスとマイナスの予測

⑥ 現在のお客様はどうだろうか?
動かす何かに共感してくれるかどうかの
状況判断

※ つまり、動かす何かと、
お客様の客層がマッチしているかどうか?

⑦ このプランによって生じる
需要増と、その費用の予測

⑧ 何かを動かすことに投下した費用を
どれくらいの期間で回収するのか?

このように
①~⑧の「立体」で考えるから

単なるアドバイスではなく
マネージメントのサポート!

ということになる!と思います。

そして、本当の意味で
オーナーさんや現場責任者の
お役にたてる!と思うのです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

【 専門家ブログ 最新投稿 】

Thumbnail of new posts 044

: マネージメント・戦略・戦術

「お店づくりへ盲目になってしまう人たち」 … 「第一優先順位を」 忘れています!

大きな会社では当然ですが たとえ小さな会社であっても    「経営計画」 「事業 ...
Thumbnail of new posts 081

: マネージメント・戦略・戦術

多くの 「商売失敗の原因」 は 「メニュー価格=価格帯の設定」 についてです!

例えば セブンイレブンで 主要 「30%の品目」 を もし 「30円ずつ値上げ」 ...
Thumbnail of new posts 156

: マネージメント・戦略・戦術

「大義のない」 リーダーは、従業員からの 「人心を得ること」 出来ません!

約2000年前の 中国 「三国志時代」 に そして 日本の 「戦国時代」 に 多 ...
Thumbnail of new posts 168

: マネージメント・戦略・戦術

「好き or 嫌い」 と 「感情」 とを、自分から切り離しておく必要がある!

マネージメント (経営) において 経営者や店舗責任者が 何かを考えるときには ...
Thumbnail of new posts 095

: マネージメント・戦略・戦術

サービス業における 「店舗営業マネージメント」 鉄板の考え方!

サービス業における 店舗営業マネージメント 「鉄板の」 考え方!   ↓ ↓ ↓ ...
Thumbnail of new posts 084

: マネージメント・戦略・戦術

“コロナ禍” なのに【売上前年比 143.9 %】調子の良い飲食店もあるのです!

「勘違い」 していただきたくないのは 今の "コロナ禍" で … 日本全国すべて ...