大きく分けると 「3種類のお客さんタイプ」 つまり 「3種類の集客活動」 必要です!

飲食店コンサルティング 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング 札幌 北海道

▼ お客様が 「行く」 と
  「決める」 までの 「流れ」 には

大きく 「行動科学的な特徴」 として …

「お客様タイプ」 を

下記のような
「3種類」+「3種類」 に
分類することが出来ます!

  ↓ ↓ ↓

① 「3種類」 の 「時間軸」 と

② 「3種類」 の 「動機軸」 とで

   … 成り立っています!



▼ ① 「3種類」 の 「時間軸」 とは?

【Aタイプの人】

1~2ヶ月以上前に
「行くことを決定する人」 たち

※ 手帳をスケジュールで
  一杯にするのが好きなタイプ

※ 突発的な変更などに
  対応するのが苦手なタイプ

【Bタイプの人】

1~2週間前に
「行くことを決定する人」 たち

※ 自分自身を
  コントロールするのが上手なタイプ

※ 調整上手で、リーダーに多いタイプ

【Cタイプの人】

前日または当日に
「行くことを決定する人」 たち

※ 思いつきで動く衝動型タイプ

※ 無謀なスケジュールも何とかしてしまう

★ つまり …
  A・B・Cすべてのタイプの人たちを
  集客するためには

1ヶ月以上前から
「集客活動」 を 「開始」 し

当日、本番の寸前まで

数回に分けて 「集客活動」 を
「継続」 する必要がある
… ということになります!



▼ ② 「3種類」 の 「動機軸」 とは?

【Xタイプの人】

誰が経営している?
誰が料理長?誰がマネージャー?
「誰が?を」 基準に
… 「行く」 を 「決定する人」 たち

※ ある意味では
  経営者・料理長・マネージャーの
  ファンやサポーター

【Yタイプの人】

他に、どんな人が行くのか?
じっくり観察してから
… 「行く」 を 「決定する人」 たち

【Zタイプの人】

料金は?料理内容は?会場は?
内容と料金とを、しっかり見定めて
… 「行く」 を 「決定する人」 たち

※ 自分が満足できるか?どうか?を
  キッチリ検討して判断する
  コスパ (コストパフォーマンス) 重視型



上記のように
大きく 「3種類の “時間軸"」 と
「3種類の “動機軸"」 とが

微妙な塩梅 (あんばい) で
掛け合わさり

「行く!」 という
… 決定がなされています!

 ↓ ↓ ↓

そして
上記のようなことが
分かっているなら …

より多くの人たちへ
お店やイベント情報を届けたい
お店やイベント情報を伝えたい

主催する方々が
本気でそう思うのであれば …

本番当時まで
どのような動きをすれば良いのか?も

おのずと …
見えてくるのではないかと思います

特に 「時間軸」 においては

最初の1回だけ
「宣伝して終わり」 では

残念ながら …
思い描いた10分の1くらいの方にしか
情報は伝わらない!

つまり 「集客できない」
… ということになります!

飲食店コンサルティング 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング 札幌 北海道

サービス業における
店舗営業マネージメント
「鉄板の」 考え方!

  ↓ ↓ ↓

さて 「今日の売上」 とは …

昨日までの
あらゆる努力の結果です!

今日、早朝から
何かの集客活動を
したからといって …

その結果が
いきなりその当日 (今日) に
起こるわけではありません

※ 街頭ハンディングなどで
  小さな効果が出る場合はあります

  ↓ ↓ ↓

ということは …

今日 (いま)
何か努力していることは

「明日以降」 に
「結果」 となって
「表われる」 ということです!

  ↓ ↓ ↓

このカラクリを
心の底から理解していないと

サービス業の
店舗営業マネージメントは
まったく出来ません!

  ↓ ↓ ↓

なぜなら …
何か新しい動きを始めて

少しでもダメであったり

現場にとって
何か不都合があると …

その新しい動きを
「やめる」 という 「選択肢」 が
「簡単に選ばれて」 しまうからです

  ↓ ↓ ↓

それは、明日以降の
獲得できるかもしれない売上を
放棄したという意味かもしれません

「やめる」 という 「選択肢」 は

ど素人にも出来る
もっとも簡単な選択肢です!



ダメになってしまう
飲食店に多く見られる
考え方のパターンが …

何かを始めて

少しでもダメであったり

現場にとって
何か不都合があると

「やめる」 という 「選択肢」 が
簡単に選ばれてしまうことです

何度も書きますが

「やめる」 という 「選択肢」 は

ど素人にも出来る
もっとも簡単な選択肢です!

飲食店コンサルティング 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング 札幌 北海道

過去の失敗を
繰り返すことはいけません

過去の失敗を認め
キチンと反省しながら

「新しい考え方」 へと
変わらなければいけない
… ということです!

お店の中で起こる
すべての 「もの」 や 「こと」 を

「新しい考え方」 へと
「進化させる」 必要があります!



常に …
「いま以上もっと良く」

そう考えている
「経営者」 のお店だけが …
 
そして、常に …
「いま以上もっと良く」

そう考えている
「店舗責任者」 のお店だけが …
 
世の中に 「勝ち残って」
「生き残って」 いきます



例えば「飲食店」においては
 
経営者や店舗責任者が
自店のメニューを美味しいと
自己満足していてはダメです
 
経営者や店舗責任者が
自店の商品やサービスを
素晴らしいと自己満足していては
ダメです
 
自店のメニュー完成度を
今くらいで十分と
自己満足していてはダメです


ご自分の …
または、自分の会社の …
または、自分のお店の …
 
「商品」 や 「サービス」 について
【自信満々】なのは …
 
決して悪いことではないと思います!
 
しかしながら …
 
◎ これくらいの商品内容で十分
 
◎ これくらいのサービス内容で十分
 
そう思った瞬間に
 
業績 (売上や集客) は
必ず下方へ向かい始めます!
(下がります=落ちます)
 
  ↓ ↓ ↓
 
私が尊敬する経営者の一人
サイゼリヤ創業者・会長
正垣泰彦氏の名言から …
(一部、わかりやすい言葉に置き換え)

 自分の店を
 「美味しい」 と思ってはいけない
 
 それこそが悲劇の始まりだ
 
 なぜなら
 「自分の店の料理を美味しい」 と
 そう思ってしまったら
 
 「売れないのはお客さんが悪い」
 「売れないのは景気が悪い」 と
 そう考えるしか
 なくなってしまうからだ
 
 店で起きる
 あらゆる現象を観察し
 可能な限り
 数値や客観的データに置き換えて
 因果関係を考えること

上記の文章を
いま風に置き換えれば
 
 「売れないのはコロナが悪い」
 
 「売れないのは政府が悪い」
 
 本当に
 それだけが原因でしょうか?
 
  ↓ ↓ ↓
 
さて …
勘違いしていただきたくないのは
 
この文章は
自分のお店の料理を
「美味しくないと」 思え!
… という意味ではありません (笑)
 
美味しさの追求には
GOALなど “ない"

その進化の旅は
毎日毎日、永久的に続く!
ということを
この文章が言っています
 
ということで …
大きな成功を達成している
そんな人物の言葉は
やはり 「ずっしり」 と 「重い」 のです!
 
毎日が 「進化の連続」 です!
~ Evolution Everyday ~

飲食店コンサルティング 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング
★ 「知識+経験+運営能力+情報力」 という
  いま必要とされる 「4大テーマ」 を
  自社だけで (自店だけで) まかなうのは
  「非現実的」 かもしれません!

例えば
お客さんの数を 「10%増やす」
そんな作戦を考える時に

1つしか
「思いつかなかった作戦」 を
実行していくよりも

10個の 「作戦アイデア」 から
「選ばれた1個の作戦」 を
実行する方が …

当然ですが
「当たる確率」 も 「高く」 なります

飲食店コンサルティング 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング

◎ 知識の少ない人
◎ 経験の少ない人
◎ 能力の低い人
◎ 情報力の少ない人

上記のような人たちが

 ◎ 10人集まっても
 ◎ 50人集まっても
 ◎ 100人集まっても

… 何も解決しないわけです!

 ↓ ↓ ↓

そこに残るのは
「一緒に悩んだ」 というような
役に立たない 「変な満足感」 だけ??

飲食店コンサルティング 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング 札幌 北海道

そこで …
一時的に (1~3ヶ月間) だけでも

ご自分 (自社) の
内側にある 「脳の引き出し」 ではなく

ご自分の (自社) の
外側 (外部の) にある
「脳の引き出し」 を活用した時に

あなたの会社やお店に
どのようなイイことが起こるでしょうか?

◎ 内側=
  ご自分 (経営者)+
  自店(自社)幹部+スタッフの
  知識・経験・情報力などの “引き出し”

◎ 外側=
  外部コンサルティング会社などの
  知識・経験・情報力などの “引き出し”

  ↓ ↓ ↓

「内側の引き出しだけ」 では
気づかなかった …

① 「自店(自社)の強い部分」 が
  見つかります

② 「なぜ新しいお客様が来るのか?」 が
  見つかります

③ 「なぜ既存のお客様がリピートするのか?」 が
  見つかります

さらに 「内側の引き出しだけ」 では
知り得なかった …

④ 「他店(他社)の集客に関する成功事例」 を
  知ることができます

⑤ 「他店(他社)の成功事例」 を
  「自店(自社)に応用する方法」 を
  知ることができます

⑥ 「完全第三者としてのお客様の生の声」 を
  知ることができます

具体的には
下記のようなサポートを

弊社では20年間以上にわたって
行ない続けております!

飲食店コンサルティング 飲食店メニュー開発 メニュー開発 戦略的メニュー開発 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング 飲食店支援 飲食店経営支援

★ お問い合わせは
  今すぐ 「下記ボタン」 から

↓ ↓ ↓

フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平

▼ 食ビジネス経営の参考書 (閲覧無料)

↓ ↓ ↓

飲食店コンサルティング 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング


【食ビジネス経営の参考書ブログ 最新投稿】

Thumbnail of new posts 138

: マネージメント・戦略・戦術

例えば セブンイレブンで 主要 「30%の品目」 を もし 「30円ずつ値上げ」 ...
Thumbnail of new posts 115

: マネージメント・戦略・戦術

好きか?嫌いか?… そんな不安定なものを 「判断の基準にする」 のは、危険なギャンブルと同じ!

マネージメント (経営) において 経営者や店舗責任者が 何かを考えるときには ...
Thumbnail of new posts 173

: マネージメント・戦略・戦術

「伝える」 ことと、「伝わる」 こととは、まるで 「違う」 別ものです!

「伝える」 ことと 「伝わる」 こととは まるで 「違う」 別ものだ! … よく ...
Thumbnail of new posts 164

: マネージメント・戦略・戦術

サービス業が大好きな素晴らしい人材たちが引き寄せられて行くのは …

サービス業が大好きな サービス業の素晴らしい人材たちが どんどん引き寄せられて行 ...
Thumbnail of new posts 143

: マネージメント・戦略・戦術

面接に来る人・初出勤日に来る人…準備万端でやって来ます! … では、その方々を迎える側の準備は?

 ◎ 面接に来る人   ◎ 初出勤日に来る人  … かなり、準備万端でやって来ま ...
Thumbnail of new posts 178

: マネージメント・戦略・戦術

高い食材を使えば、能力の低い料理人でも、高い料理は提供できます。しかしながら …

  サイゼリヤのメニューについてを 「こきおろして」 書いている 特にプロの飲食 ...
Thumbnail of new posts 186

: マネージメント・戦略・戦術

自分の給料や報酬は、自分が育てる人たちによって上がって行く!

えーっ? 考えたこともなかった~! :::::::::::::::::::::: ...
Thumbnail of new posts 011

: マネージメント・戦略・戦術

同じ年齢から 「プロの料理人を」 目指してスタートした、A君とB君との 「その20年後」 に?

A君と、B君とは … 同じ年齢の時から 飲食店業界という 「同じ業種」 「同じ業 ...
Thumbnail of new posts 077

: マネージメント・戦略・戦術

知人・友人を、お客さんとして集めてきて 「あー忙しい」 などと言っているうちは …

中小企業&個人事業の 「店舗型の商売」 では …   「足元商圏」 の人たち そ ...