不得意なことを、得意なことへと、変化&昇華&進化させていくのは、かなり難しいことです!

飲食店コンサルティング 飲食店メニュー開発 メニュー開発 戦略的メニュー開発 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング 飲食店支援 飲食店経営支援

人には、それぞれ
「得意・不得意」 があります

そして、不得意なことを
どんなに一生懸命トレーニングしたとしても

まず始めに
その本人のモチベーション (やる気) が
上がらない限り

それを得意なことへと
変化&昇華&進化させていくのは
かなり難しいことです!

飲食店コンサルティング 飲食店メニュー開発 メニュー開発 戦略的メニュー開発 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング 飲食店支援 飲食店経営支援

会社勤めだった
そんな 「料理人」 さんが

いよいよ “念願" だった
「ご自分のお店」 を
スタートさせることになった時に …

会社員時代 (勤め人時代) には

 ◎ あまり気にしていなかった仕事

 ◎ これまで一度も
   担当したことがない仕事

 ◎ 自分でない
   他者が担当してくれていた仕事

上記のような仕事が
「忘れられがち」 になります

しかしながら
「ご自分のお店」 を
運営していくうえで

上記のような仕事は
美味しい料理をクリエイトする以上に

生きるか死ぬかほど
「重要な仕事」 なのです

  ↓ ↓ ↓

それが …
【 集 客 】という仕事です!

飲食店コンサルティング 飲食店メニュー開発 メニュー開発 戦略的メニュー開発 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング 飲食店支援 飲食店経営支援

■ お店をつくって

■ 看板を出して

■ 電気をつければ

黙って放っておいても …

 ◎ お客さんが
   お店を見つけてくれて?

 ◎ お客さんが
   やって来てくれる?

 ◎ お客さんが
   どっと押し寄せる?

… そんなわけがありません (笑)

  ↓ ↓ ↓

しかしながら
まるで放っておいている
そうした事業主さんを
かなり多く見かけますし

そうした商売は
漏れなく閉店していっています!

景気が良いとか
景気が悪いとかや

コロナ禍で
ある・ないなどとは
まるで 「別次元のお話し」 です!

「継続的」な 「集客活動」 は
お店が生きている限り
… 「永遠に続く」 のです!

飲食店コンサルティング 飲食店メニュー開発 メニュー開発 戦略的メニュー開発 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング 飲食店支援 飲食店経営支援

◇ 研究に研究を重ねて
◇ 試食に試食を重ねて
◇ 最新の調理スタイルを勉強し
◇ さらに技術に磨きをかけて

苦労に苦労を重ねて
どんなに素晴らしい料理を
創りあげたとしても …

または …
苦労に苦労を重ねて
どんなに素晴らしいサービスを
創りあげたとしても …

  ↓ ↓ ↓

「集客活動」 をしなければ
… ほとんど売れません!
  (お客さんは来ません)

「集客活動」 をしなければ
すべての 「ご苦労」 が
… 「水の泡」 となります!

飲食店コンサルティング 飲食店メニュー開発 メニュー開発 戦略的メニュー開発 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング 飲食店支援 飲食店経営支援

「お店」 という
「店舗型の商売を」 始めたら …

まずは、お客さんに
来てもらわないことには
… 何も始まりません!

  ↓ ↓ ↓

「至極当然」
当たり前のことなのですが

ところが
実際の商売の現場では

この 「1丁目1番地」 について
後回しになっているパターンが
驚くほど多いわけです!

何十年もの経験がある
料理や接客サービスのプロが
独立して自分のお店を持っても

90%以上の飲食店が
スタート後1年~2年間で
失敗して廃業となってしまうのは

この 「1丁目1番地」 についてを

 ◎ 知らない
 ◎ やらない
 ◎ 動かない
 ◎ 勉強しない
 ◎ 教えを乞わない

… それが 「大きな原因」 です!

飲食店コンサルティング 飲食店メニュー開発 メニュー開発 戦略的メニュー開発 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング 飲食店支援 飲食店経営支援

プロの 「料理スタッフ」
プロの 「接客サービススタッフ」
上記に加えて、プロの 「経営者」

3者が合体して初めて
持続可能な繁盛する飲食店が
生まれます

ですから
「料理スタッフ」 トレーニング
「接客サービススタッフ」 トレーニング
それはモチロンなのですが

上記に加えて
「経営者のトレーニング」 も
持続可能な繁盛店のためには
「絶対条件」 となります!

特に飲食店業界においては …

「トレーニング=ゼロ」 で
「経営・運営している人たち」 が
… ほとんどです!

★ 経営者・経営陣・店舗責任者が
いちばん多く勉強しなければなりません

飲食店コンサルティング 飲食店メニュー開発 メニュー開発 戦略的メニュー開発 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング 飲食店支援 飲食店経営支援

放っておいても
「わんさか」 お客さんが
次から次へと押し寄せるような
そんな 「夢物語のような世界」 は
「現実世界」 では 「あり得ません」 (笑)

特に 「新規のお客様の集客」 は
料理人さんにとっては
「未知の世界」 である場合が多く

そして …
かなり 「難しい」 部門の仕事
… でもあるわけです!



ということで
料理を 「創り出す人たち」
サービスを 「創り出す人たち」
そうした人たちにとって

「集客」 について
(特に新規のお客様の集客について) は

会社員時代には
まったく気にしなくても良かった!

なぜなら、料理人ではない
他の社員 (ほかの担当部署) が
お客様を集めてくれるからです

しかし、自分がオーナーになったら
そういうわけには行きません

だから、会社員時代から

「集客」 についての
「知識や経験=知見」 を
準備しておく必要があります

飲食店コンサルティング 飲食店メニュー開発 メニュー開発 戦略的メニュー開発 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング 飲食店支援 飲食店経営支援

★ お問い合わせは
  今すぐ 「下記ボタン」 から

↓ ↓ ↓

フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平

▼ 食ビジネス経営の参考書 (閲覧無料)

↓ ↓ ↓

飲食店コンサルティング 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング


【食ビジネス経営の参考書ブログ 最新投稿】

Thumbnail of new posts 084

: マネージメント・戦略・戦術

いったい、どこを突っつけば … スタッフのモチベーションが上がるのか?

さて、いったい、どこを突っつけば スタッフのモチベーションが上がるのか? 1人で ...
Thumbnail of new posts 037

: マネージメント・戦略・戦術

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 が … どれほど多くの貢献をしてくれているか?

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 の お客様たちが 知らないところで どれほ ...
Thumbnail of new posts 187

: マネージメント・戦略・戦術

自分の脚で動いて獲得した 「知見=ちけん」 vs 「本やネットで記憶した知識」 … 「深さがぜんぜん違い」 ます!

“Insight" インサイト … 自動車の名前じゃありません (笑) 直訳する ...
Thumbnail of new posts 161

: マネージメント・戦略・戦術

かっこ良いか?どうか?と、お店の売上とは、関係があるのか?

かっこ良いか?どうか? 私は、その前に … らしいか? らしくないか? それを ...
Thumbnail of new posts 144

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「神の力が働いた」 かのように 「お客さんが増えている」 のは、「4種類の外部の要因の影響」 です!

日に日に 混んできているのを ハッキリ感じ取れるのが 日本生命札幌ビル NOAS ...
Thumbnail of new posts 092

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「友だち食堂?」 … それはビジネスというよりは、趣味の世界?

まるで “友だち食堂" のように 知人・友人を お客さんとして集めてきて 「あー ...
Thumbnail of new posts 153

: マネージメント・戦略・戦術

飲食店のブランディング 「PART3」 … 代表的な 「40個の要素」

  【A】メニュー (商品) による    … 「飲食店ブランディング」 1. ...
Thumbnail of new posts 180

: マネージメント・戦略・戦術

“〇〇〇〇〇のようなお客さん” に来てもらいたい … ブランディング 「PART2」

ブランディングとは … さまざまな解釈があるのですが … その一つが (この画像 ...
Thumbnail of new posts 116

: マネージメント・戦略・戦術

お客様は 「スタッフから説得されたい」 のではなく 「自分自身で納得したい」 のです!

お客様は …  ♬ スタッフから    「説得」 されたいのではなく  ♬ 自分 ...