セブンイレブンさんは … 他のコンビニ&スーパーで 「売れてる商品を見つけるのが」 上手です!

飲食店コンサルティング 飲食店メニュー開発 メニュー開発 戦略的メニュー開発 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング

ローソンや
ファミマでは売れているのに

セブンイレブンには
並んでない商品があります

ところが、そうした商品は
(他コンビニで売れている商品)

とても短期間のうちに
セブンイレブンの商品棚に
新登場しています!

セブンイレブンさんは
こうした、他のコンビニで
けっこう売れてる商品を見つけるのが
とっても上手なのです

いつのまにか …

それまで
「セブイレブンの商品棚」 になかった
他のコンビニで売れている商品は

「セブン・プレミアム」 の袋に包まれて
セブンイレブンの商品棚に
並んでいるのです (笑)

これぞ、まさに 「孫子の兵法」

♬ 敵を知り・己を知れば・百戦危うからず

セブンイレブンには
ビジネス (商売) として

見習う部分が
たくさんあって嬉しいです!

飲食店コンサルティング 飲食店メニュー開発 メニュー開発 戦略的メニュー開発 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング

▶ 彼を知り 己を知れば
  百戦して危うからず

世界中の経営者たちが
こぞって実践している
「孫氏の兵法」 で
最も有名な一節!

孫氏の兵法
「第三・謀攻篇の二」 に
記載されています!

わかりやすいように
現在の漢字を使用して
書きます

 ↓ ↓ ↓

▶ 彼を知り 己を知れば
  百戦して危うからず

  ( 意 味 )
  向かう相手の実情を良く知り
  自分についても良く知っていれば
  100回戦っても負ける危険はない

▶ 彼を知らずして 己を知れば
  一勝一負する

  ( 意 味 )
  自分についてを良く知っていても
  向かう相手の実情を良く知らなければ
  勝ったり負けたりを繰り返す

▶ 彼を知らず 己を知らざれば
  戦うごとに必ず危うし

  ( 意 味 )
  自分についてをキチンと理解せず
  向かう相手の実情も良く知らなければ
  戦うたびに負けを続ける

飲食店コンサルティング 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング 札幌 北海道

今の 「カオス=混とん」 の時期 …

来たるべき未来のための
「ミニ知識」 として …

 ↓ ↓ ↓

何か新しい取り組みを
始めようと思っている方にとって

【彼を知る=敵を知る】とは
 … どういうことなのか?

 ↓ ↓ ↓

新しい取り組みを
始めようと思っている

 ① その場所の
   特性&特徴を知ること

 ② 競合店を知ること
   (業態・客層・売価・集客法など)

 ③ その場所付近の
   お客さんを知ること
   (職種・性別・年齢層など)

①+②+③で
「百戦して危うからず」 が
… 実現されます!

まったく異なる業種の
「成功アイデア」 を
「自社の仕事へ応用」 する
それが 「視察の醍醐味」
飲食店コンサルティング 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング

視察や調査という目的で

クライアント社さんの
幹部社員を連れて

商業施設を
チェックに行くことがあります

ところが、出てくる言葉には
「ダメ出し系・アラ探し系」 が多いのが
… リアルな現実です!

ダメな部分を見つけても

視察や調査の目的は
達成されないと思います

たとえば
客単価1万円を超えるような
高単価型レストラン社員さんたちが
視察に行き

100円~300円で
コーヒーを販売されている繁盛店から

自分の 「高単価型レストラン」 へ
応用できるアイデアを見つける!

こういったことが
「視察の醍醐味」 である!

そのように、私は思っています

次回の 「飲食店メニュー開発」 を
飲食店マネージメントのプロと
ご一緒してみませんか?
飲食店コンサルティング 飲食店メニュー開発 メニュー開発 戦略的メニュー開発 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング

★ お問い合わせは
  今すぐ 「下記ボタン」 から

↓ ↓ ↓

フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平

▼ 食ビジネス経営の参考書 (閲覧無料)

↓ ↓ ↓

飲食店コンサルティング 札幌 北海道 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング


【食ビジネス経営の参考書ブログ 最新投稿】

Thumbnail of new posts 136

: マネージメント・戦略・戦術

いったい、どこを突っつけば … スタッフのモチベーションが上がるのか?

さて、いったい、どこを突っつけば スタッフのモチベーションが上がるのか? 1人で ...
Thumbnail of new posts 000

: マネージメント・戦略・戦術

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 が … どれほど多くの貢献をしてくれているか?

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 の お客様たちが 知らないところで どれほ ...
Thumbnail of new posts 153

: マネージメント・戦略・戦術

自分の脚で動いて獲得した 「知見=ちけん」 vs 「本やネットで記憶した知識」 … 「深さがぜんぜん違い」 ます!

“Insight" インサイト … 自動車の名前じゃありません (笑) 直訳する ...
Thumbnail of new posts 018

: マネージメント・戦略・戦術

かっこ良いか?どうか?と、お店の売上とは、関係があるのか?

かっこ良いか?どうか? 私は、その前に … らしいか? らしくないか? それを ...
Thumbnail of new posts 115

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「神の力が働いた」 かのように 「お客さんが増えている」 のは、「4種類の外部の要因の影響」 です!

日に日に 混んできているのを ハッキリ感じ取れるのが 日本生命札幌ビル NOAS ...
Thumbnail of new posts 035

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「友だち食堂?」 … それはビジネスというよりは、趣味の世界?

まるで “友だち食堂" のように 知人・友人を お客さんとして集めてきて 「あー ...
Thumbnail of new posts 112

: マネージメント・戦略・戦術

飲食店のブランディング 「PART3」 … 代表的な 「40個の要素」

  【A】メニュー (商品) による    … 「飲食店ブランディング」 1. ...
Thumbnail of new posts 000

: マネージメント・戦略・戦術

“〇〇〇〇〇のようなお客さん” に来てもらいたい … ブランディング 「PART2」

ブランディングとは … さまざまな解釈があるのですが … その一つが (この画像 ...
Thumbnail of new posts 177

: マネージメント・戦略・戦術

お客様は 「スタッフから説得されたい」 のではなく 「自分自身で納得したい」 のです!

お客様は …  ♬ スタッフから    「説得」 されたいのではなく  ♬ 自分 ...