「英会話スクールのビジネスモデル」 が 「とっても良い参考書」 になります!

飲食店コンサルティング 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング 札幌 北海道

【 英会話スクールへ通う人たち 】

その理由は、大きく下記の2つです!

A. 英語を話すことができたらイイなぁ~!

B. 英語を話せなければ仕事にならない!

 ↓ ↓ ↓

Aの目的のことを
… 「WANTS=ウォンツ」 と呼びます

いっぽう、Bの目的のことを
… 「NEEDS=ニーズ」 と呼びます



さて …
英会話スクールへ通う!ということは

表現の仕方を変えれば

★ 英会話スクールが
  提供しているサービスを購入する

  ということになります

 ↓ ↓ ↓

そして、ここからが
どのようなビジネスにも応用できる
「考え方のヒント」 です

 ↓ ↓ ↓

Aの目的で
「英語を話すことができたらイイなぁ~」
そう思って
英会話スクールへ通っていたはずなのに

 ↓ ↓ ↓

いつのまにか
「英語を使って仕事がしたい」
そう思い始める人が少なくありません

 ↓ ↓ ↓

そのためには
一般的な英会話に加えて
Bの目的である
「ビジネス英語を覚えなくてはいけない」
ということになって来ます



英語を話すことができたらイイなぁ~
そのような 「したい」 という
「WANTS=ウォンツ」 に

「覚えなくてはいけない」 という
「NEEDS=ニーズ」 が 「加わって」 きます!

 ↓ ↓ ↓

このように …
「ニーズ」 と 「ウォンツ」 が合体すると

または …
「ウォンツ」 と 「ニーズ」 が合体すると

 ◎ 英会話スクールへ
   行く回数が増えることになり

 ◎ 英会話スクールのサービスを
   ランクアップしたくなります

 ↓ ↓ ↓

つまり、これは
英会話スクール側から見てみると

 ◎ お客様の
   リピート率が上がり

 ◎ お客様の
   客単価が上がり

 ◎ お客様の
   購買回数が上がる

そうです!

「売上がアップする」
ということになるわけです



★ 「ニーズ」 へ
  「ウォンツ」 を合体させる

★ 「ウォンツ」 へ
  「ニーズ」 を合体させる

英会話スクールのビジネスモデルは

どのようなビジネスにも応用できる
わかりやすい好例かと思います!

飲食店コンサルティング 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング 札幌 北海道

① 欲しい
② 必要だ
「2本の物差しで」 考えます!

まだまだ …
現役バリバリで使える考え方!
( from MBA )

 ① 欲しいという 「物差し」
 ② 必要だという 「物差し」

★ 2本の物差しで考えます!

本物の物差しを
用意する必要はありません (笑)



あなたの商品やサービスが …

お客様にとって
この画像上 「マトリクス」 の
どこに位置しているのか?

★ もっと、分かりやすく説明すると …

Q1. 必要だと思われているか?=強い
Q2. 欲しいと思われているか?=弱い
 

↓ ↓ ↓

 
  この場合は
  … 「B」 に、位置します

Q3. 必要だと思われているか?=弱い
Q4. 欲しいと思われているか=強い
 

↓ ↓ ↓

 
  この場合は
  … 「A」 に、位置します



それでは、これを …
どう活用するのか?

「B」 に、位置している場合 …
 

↓ ↓ ↓

 
もっと 「欲しい」 が
「強くなる作戦を」 考えます

「A」 に、位置している場合 …
 

↓ ↓ ↓

 
もっと 「必要だ」 が
「強くなる作戦を」 考えます

※ 実際は …
  もっと複雑なのですが!



ということで …
人間の 「購買心理」 は

時代の進歩とともに
小さなマイナーチェンジを
続けているとしても …

根本にある
土台の購買心理は

100年や、そこらで …
変わるものではない!

そんなことを、強烈に感じてます



★ お問い合わせは
  今すぐ 「下記ボタン」 から

↓ ↓ ↓

フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平

▼ 食ビジネス経営の参考書 (閲覧無料)

↓ ↓ ↓

飲食店コンサルティング 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング 札幌 北海道


【食ビジネス経営の参考書ブログ 最新投稿】

Thumbnail of new posts 120

: マネージメント・戦略・戦術

いったい、どこを突っつけば … スタッフのモチベーションが上がるのか?

さて、いったい、どこを突っつけば スタッフのモチベーションが上がるのか? 1人で ...
Thumbnail of new posts 067

: マネージメント・戦略・戦術

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 が … どれほど多くの貢献をしてくれているか?

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 の お客様たちが 知らないところで どれほ ...
Thumbnail of new posts 060

: マネージメント・戦略・戦術

自分の脚で動いて獲得した 「知見=ちけん」 vs 「本やネットで記憶した知識」 … 「深さがぜんぜん違い」 ます!

“Insight" インサイト … 自動車の名前じゃありません (笑) 直訳する ...
Thumbnail of new posts 086

: マネージメント・戦略・戦術

かっこ良いか?どうか?と、お店の売上とは、関係があるのか?

かっこ良いか?どうか? 私は、その前に … らしいか? らしくないか? それを ...
Thumbnail of new posts 018

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「神の力が働いた」 かのように 「お客さんが増えている」 のは、「4種類の外部の要因の影響」 です!

日に日に 混んできているのを ハッキリ感じ取れるのが 日本生命札幌ビル NOAS ...
Thumbnail of new posts 018

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「友だち食堂?」 … それはビジネスというよりは、趣味の世界?

まるで “友だち食堂" のように 知人・友人を お客さんとして集めてきて 「あー ...
Thumbnail of new posts 184

: マネージメント・戦略・戦術

飲食店のブランディング 「PART3」 … 代表的な 「40個の要素」

  【A】メニュー (商品) による    … 「飲食店ブランディング」 1. ...
Thumbnail of new posts 090

: マネージメント・戦略・戦術

“〇〇〇〇〇のようなお客さん” に来てもらいたい … ブランディング 「PART2」

ブランディングとは … さまざまな解釈があるのですが … その一つが (この画像 ...
Thumbnail of new posts 191

: マネージメント・戦略・戦術

お客様は 「スタッフから説得されたい」 のではなく 「自分自身で納得したい」 のです!

お客様は …  ♬ スタッフから    「説得」 されたいのではなく  ♬ 自分 ...