「新しい商品」 や 「新しいサービス」 が、世の中へ拡がっていく流れ!

フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平
 

「キャズム」 という言葉を

聞いたことがありますか~?

さて、その前に …

新しい商品や、新しいサービスが

世の中へ 「浸透」 して
「拡がって」 いく流れは …

1962年に、スタンフォード大学の社会学者
「エベレット・M・ロジャース」 さんが提唱した

【イノベーター理論】が有名ですよね!
 (上記の画像参照)

 イノベーター理論とは …
① イノベーター
  (Innovators=革新者):全体の 「2.5%」

↓ ↓ ↓

② アーリーアダプター
  (Early Adopters=初期採用者):全体の 「13.5%」

↓ ↓ ↓

③ アーリーマジョリティ
  (Early Majority=前期追随者):全体の 「34.0%」

↓ ↓ ↓

④ レイトマジョリティ
  (Late Majority:後期追随者):全体の 「34.0%」

↓ ↓ ↓

⑤ ラガード
  (Laggards:遅滞者):全体の 「16.0%」

 もっと簡単に 「早いハナシ」 が …
▶ 新しい商品や、新しいサービスへ
  最初に 「ビクっ」 とし
  採用 (購入) する人は

  全体の 「2.5%」 しかいない

  ※ しかし、この人たちは
   自分自身が楽しむのが主目的で
   誰かに伝えたり、拡散していく活動は
   得意ではない!

▶ その 「2.5%」 の人たちの
  流行の兆しをキャッチして

  影響力の強い人たち 「13.5%」 が
  この 「新しい商品やサービス」 の
  採用を始める

  ※ この 「13.5%」 の人たちは
   誰かに伝えたり、拡散していく活動が …
   「得意」 であり、そして 「趣味」 でもある (笑)

 新サービス&新商品は
 上記の2つを合わせた 「16%」 を
 必ず経由して 「拡散」 される!
携帯電話の普及も
スマホ (iPhone) の普及も
タブレットの普及も …

漏れなく 「この16%の」
人たちを経由して

世の中の巨大勢力となり
そして常識となっていっているわけです。


しか~し (笑)

1991年に、この流れへ異論を唱え
さらに、発展させた考え方を提唱したのが
「ジェフリー・A・ムーア」 さん

最初の 「16%」 の人たち
  = 初期市場

  それ以降 「84%」 の人たち
  = メインストリーム市場

  … この 「2つの間」 には

▶ 高くて・大きな 「壁・断絶・溝」 があり

  この 「壁・断絶・溝」 は
  容易に越えられない!

そして、この 「壁・断絶・溝」 のことを
【キャズム】と、表現しました。

フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平

そして、大多数の
新しい商品や、新しいサービスは

この 「キャズム」 を、越えられず …

つまり
「ブレイク=小爆発&大爆発」 を
迎えることなく …

最初の16%<FASE-2まで>で
終了となってしまうわけです。

 これらを、踏まえて、何を考えるか?
中小企業や
個人事業のスモールビジネスが

新しい商品や新しいサービスを
世の中へ、大きく拡めようとする時には …

 ① 最初の 「16%」 を
   「ビクっ」 とさせる 「戦略&戦術」

 ② キャズムを越えさせる 「戦略&戦術」

2種類の考え方を、用意しておく必要がある!

… ということが
  今日のお話しの終点です (笑)

 

2016 サービス業
「活性化ツール」 各種
フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平セミナー 講演会 フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平


フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平外食ビジネス専門家 有限会社ファインド太田耕平 お問い合わせ ブログランキング・にほんブログ村へ

【食ビジネス経営の参考書ブログ 最新投稿】

Thumbnail of new posts 083

: マネージメント・戦略・戦術

知人・友人を、お客さんとして集めてきて 「あー忙しい」 などと言っているうちは …

中小企業&個人事業の 「店舗型の商売」 では …   「足元商圏」 の人たち そ ...
Thumbnail of new posts 138

: マネージメント・戦略・戦術

波長の合う人ばかり集めて活動していると 「自分=会社」 が 「ダメ」 になります!

 ♬ シブ柿は    シブ柿として使え♪  ♬ 甘くすることなど    小細工で ...
Thumbnail of new posts 023

: マネージメント・戦略・戦術

何度も何度も繰り返し接していると、どんどん好きになって行く!

① ぜんぜん興味のなかった 「商品やサービス」 を … 店頭・ホームページ・SN ...
Thumbnail of new posts 196

: マネージメント・戦略・戦術

新しいことをはじめる時には、現在行なっていることの一部を 「捨てる勇気」 必要です!

普通の生活においても 仕事においても 同じことを 繰り返している方が ず~っと ...
Thumbnail of new posts 056

: マネージメント・戦略・戦術

店舗型の商売であれば、「集客」 についてを 「4段階」 で、考えなくてはなりません!

  ひと口に 「集客」 と、言っても … 店舗型の商売であれば 下記のような 「 ...
Thumbnail of new posts 049

: マネージメント・戦略・戦術

せっかくの良い活動が残念ながら続かない 「元の木阿弥 もとのもくあみ」

せっかくの良い活動が 残念ながら続かないんですよね!  ↓ ↓ ↓ 何ごとにおい ...
Thumbnail of new posts 113

: マネージメント・戦略・戦術

働いている人が、お客様よりも優先される、世の中から消えて行く事業の特徴!

「働いている人ファースト」 の 「考え方が優先」 されているのか? ▼ 働いてい ...
Thumbnail of new posts 021

: マネージメント・戦略・戦術

まずは、お客さんに来てもらわないことには … 何も始まりません!

■ お店をつくって ■ 看板を出して ■ 電気をつければ   黙って放っておいて ...
Thumbnail of new posts 198

: マネージメント・戦略・戦術

大きく分けると 「3種類のお客さんタイプ」 つまり 「3種類の集客活動」 必要です!

▼ お客様が 「行く」 と   「決める」 までの 「流れ」 には 大きく 「行 ...