いま 「正しい」 ことが、100年後の世界でも 「正しいか?どうか?」 など、誰にも断言できない

札幌 外食ビジネス専門家 有限会社ファインド 太田耕平

 
NHKを含めた
日本のあらゆるメディアが

「地球は温暖化する」
という ”説” が正しい!とした前提条件で

報道をしていることに
かなりの疑問を感じます。
(2014年11月3日現在)

他方では
「地球は寒冷化している」
という ”説” もあるのは、ご存じの通り。

(いや、ご存じない方が多いかもしれません)

まったく、両極端な ”説” のように見えながら

最近では …

地球が寒冷化する序章 (きざし) として
地球が温暖化している!などという
これまた、異なる ”説” を論じる学者さんも出てきてます。

「地球温暖化の嘘」 というテーマで書かれた本も
これでもか!というくらいに、たくさん出版されています。

この僕ですら、4~5冊は読みました (笑)

【 すべては ”説” なのです 】

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そして、これまたお馴染みのセリフ!

♬ 自分たちの世代では
  温暖化の影響が出ないかもしれないが

♬ 子供たちや孫の世代のために

本当に、そんな近い未来の話なのでしょうか?

ひょっとしたら
200年後、300年後。

いやいや
500年後か、1000年後の話なのかもしれません。

もし、200年後、300年後の話なのであれば

仮に、私たちが、いま何かを決めた!としても
私たちが、この世の中からいなくなった未来の世代で

いまと同じ 「倫理観・正義感・モラル」 などなどが
200年後、300年後の未来でも維持されていなければ

いま、政治などで決めたことは
遠い未来では、何の意味もないことになってしまいます!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

例えば、日本では
「一般家庭でピストルを持つこと」 は

法律的な問題はもちろんのこと
「倫理観・正義感・モラル的」 にも
今の時代では 「NG」 とされています。

しかし、もし、今から100年後の日本が
今よりさらに景気が悪くなり、格差社会が進み

その結果、治安が急激に悪化し
犯罪、とくに、殺人などの
重犯罪が 「激増していた」 と仮定すれば …

「一般家庭でピストルを持つこと」 に対する
いまと同じ 「倫理観・正義感・モラル」 などは
吹き飛んで無くなっていることが、容易に予想されるわけです。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

つまり、政治家さんたちが、議会などで
100年以上未来の話を議論しても、何の意味もない!

◎議員報酬のムダ使い!
◎国会時間のムダ使い!

そのように、僕は思うわけです。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

さて、このような話が
世界的な問題となることで
いったい、どのようなカテゴリーの人が得をする!のか?

学者さんたちへ
研究資金を提供しているのは誰なのか?

政治家さんたちへ
政治資金を提供しているのは誰なのか?

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

報道機関 (特に日本ではNHK) には
バイアスのかかっていない (意図的な偏りのない)
そうした報道をしてもらいたいなぁ~と思います。

 
 
▼ 今週の水曜日です 

> 「店舗情報への入口」 を
 真剣に考えるため 「無料セミナー」

~伝えたい~ 店舗型で活動するビジネス
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.jagajaga.jp/index.php/branding-seminar5-pc/

 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ

【食ビジネス経営の参考書ブログ 最新投稿】

Thumbnail of new posts 140

: マネージメント・戦略・戦術

いったい、どこを突っつけば … スタッフのモチベーションが上がるのか?

さて、いったい、どこを突っつけば スタッフのモチベーションが上がるのか? 1人で ...
Thumbnail of new posts 096

: マネージメント・戦略・戦術

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 が … どれほど多くの貢献をしてくれているか?

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 の お客様たちが 知らないところで どれほ ...
Thumbnail of new posts 116

: マネージメント・戦略・戦術

自分の脚で動いて獲得した 「知見=ちけん」 vs 「本やネットで記憶した知識」 … 「深さがぜんぜん違い」 ます!

“Insight" インサイト … 自動車の名前じゃありません (笑) 直訳する ...
Thumbnail of new posts 031

: マネージメント・戦略・戦術

かっこ良いか?どうか?と、お店の売上とは、関係があるのか?

かっこ良いか?どうか? 私は、その前に … らしいか? らしくないか? それを ...
Thumbnail of new posts 131

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「神の力が働いた」 かのように 「お客さんが増えている」 のは、「4種類の外部の要因の影響」 です!

日に日に 混んできているのを ハッキリ感じ取れるのが 日本生命札幌ビル NOAS ...
Thumbnail of new posts 096

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「友だち食堂?」 … それはビジネスというよりは、趣味の世界?

まるで “友だち食堂" のように 知人・友人を お客さんとして集めてきて 「あー ...
Thumbnail of new posts 142

: マネージメント・戦略・戦術

飲食店のブランディング 「PART3」 … 代表的な 「40個の要素」

  【A】メニュー (商品) による    … 「飲食店ブランディング」 1. ...
Thumbnail of new posts 100

: マネージメント・戦略・戦術

“〇〇〇〇〇のようなお客さん” に来てもらいたい … ブランディング 「PART2」

ブランディングとは … さまざまな解釈があるのですが … その一つが (この画像 ...
Thumbnail of new posts 162

: マネージメント・戦略・戦術

お客様は 「スタッフから説得されたい」 のではなく 「自分自身で納得したい」 のです!

お客様は …  ♬ スタッフから    「説得」 されたいのではなく  ♬ 自分 ...