♬ 「いつものアレ」 … それが、いつも通りに提供されないと …

札幌 外食ビジネス専門家 有限会社ファインド 太田耕平
 
♬ いつもの 「アレ」
 
このようにオーダーされて
「いつも通りの仕上がりじゃない」 場合
 
お得意様にとっては
ちょっと 「ショック」 なものです。
 
(食べ物屋さんだけとは限りません)
 
 
ところで、サイゼリヤさんで
ステーキを食べたことがありますか?
 
US牛のリブ・ステーキが
1,000円くらいのメニュー価格になってます。
 
そして、その完成度に驚きます (イイ意味です)
 
ところが~
ロイホやヴィクトリアで
何の気なしにステーキをオーダーすると
 
「あたり・ハズレ」 が激しく
 
焼き上手なキッチン担当さんが調理した時と
焼き下手なキッチン担当さんが調理した時では
 
別のメニューかぁ~?… と思うくらいに
一喜一憂させてもらうことが出来ます。
 
ということで
まったく信用できないので
 
ロイホやビクトリアなどでは
ステーキをオーダーすることはありません。
 
 
その点、サイゼリヤさんのスゴイところは
 
おそらくですが~
 
① お肉をオイルに漬け込んでいる
  (ソミュールと言います)
 
② フライパンやグリドルやチャコールではなく
  スチーム・コンベクション・オーブンで焼いている
 
この2点の調理工程によって
 
誰が焼いても
とてつもなく美味しく焼きあがることもないが
とてつもなく不味く焼きあがることもないという
 
「あたり・ハズレのない」 提供が
可能となっているということです。
 
 
♬ 「いつものアレ」
 
これが、いつも通りに提供されるためには
 
マネージメントする側にも
オペレーションの設計図や
動きのトレーニングが必要だということ
 
大企業・中企業ではない
小さな飲食店にも
参考になる部分がとても多い!
 
そんなことが体感できる
サイゼリヤさんですねぇ~!
 
 
★ いちばん簡単に
  たった今、今日から出来ることがあります!
 
いつもの「アレ」と頼まれたことを
作り手 (キッチン) に伝えればイイ!
 
これだけでも
作り手 (キッチン) の意識が変わります!

 
 
★ セミナーのお問い合わせは
  下記からお願いしま~す!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 http://www.jagajaga.jp/index.php/seminar
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

【 専門家ブログ 最新投稿 】

Thumbnail of new posts 137

: マネージメント・戦略・戦術

まずは、お客さんに来てもらわないことには … 何も始まりません!

「お店」 という 「店舗型の商売を」 始めたら … まずは、お客さんに 来てもら ...
Thumbnail of new posts 062

: マネージメント・戦略・戦術

出来るか? 出来ないか?が 「優先」 される 「飲食店現場」 … それは 「危険な感覚」 です!

飲食店において 何か新しい企画や 新メニューを始めようとする際の 現場 (キッチ ...
Thumbnail of new posts 007

: マネージメント・戦略・戦術

「お店づくりへ盲目になってしまう人たち」 … 「第一優先順位を」 忘れています!

大きな会社では当然ですが たとえ小さな会社であっても    「経営計画」 「事業 ...
Thumbnail of new posts 133

: マネージメント・戦略・戦術

多くの 「商売失敗の原因」 は 「メニュー価格=価格帯の設定」 についてです!

例えば セブンイレブンで 主要 「30%の品目」 を もし 「30円ずつ値上げ」 ...
Thumbnail of new posts 008

: マネージメント・戦略・戦術

「大義のない」 リーダーは、従業員からの 「人心を得ること」 出来ません!

約2000年前の 中国 「三国志時代」 に そして 日本の 「戦国時代」 に 多 ...
Thumbnail of new posts 149

: マネージメント・戦略・戦術

「好き or 嫌い」 と 「感情」 とを、自分から切り離しておく必要がある!

マネージメント (経営) において 経営者や店舗責任者が 何かを考えるときには ...