30歳、40歳、50歳になっても … すべての 「カレー評価」 の基準は、母親カレー (笑)

食ビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミ
 

「カレーライス」 って …

ビジネスにするのは
… 本当に難しい!

物ごころ付いた3歳くらいから
高校生が終わる18歳くらいまで

1週間に2回
「母親カレー」 を、食べた!
… と、仮定すると

2回×52週×16年間
=な・なんと、1,664回!

自分自身では
気が付かないかもしれませんが …

1,664回もの
食事回数で覚えた
「母親カレーの味」 が …

30歳になっても
40歳、50歳になっても …

すべての 「カレー評価」 の
基準と、なっているわけです (笑)

 
飲食店 ブランディング 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミ
 

味が ~
美味しいか?美味しくないか?

何度も書きますが (笑)

 ★ 料理は嗜好品です。

美味しい、美味しくないに
「絶対」 など、ありません。

 ★ 無意識の関門=すべてのお客様が通る
▶ 美味しい or 美味しくない、その前に …

 ◎ 熱い料理が 「熱いのか?」
 ◎ 冷たい料理が 「冷たいのか?」

▶ そして次に …

 ◎ 固いのか?
 ◎ 柔らかいのか?

この文字で書けば
チョッと理屈っぽくなる 「無意識の関門」 を

私たち人間は、最初のひとくちの
「ほんの数秒間」 で、ジャッジしているわけで

この 「無意識の関門」 を、通り越えて …

味が~
美味しいか?美味しくないか?
その問いかけへ、応えていることになります。


ところが、こういった
「無意識の関門」 という部分を

けっこう
「ないがしろ」 で 「おざなりにしている」

そんな飲食店が多いのも、現実です!
(特に、忙しいランチタイムで、見られます)

 ◎ 食材へのこだわり 「一生懸命」
 ◎ 調理方法へのこだわり 「一生懸命」
 ◎ 盛り付けへのこだわり 「一生懸命」
 ◎ 提供パフォーマンス 「一生懸命」

これらに 「一生懸命」 で~

その前段階にある、すべてのお客様が通る
大切な 「無意識の関門」 が

… 忘れ去られてしまうのです。


まさに、これは …

 ★ 木を見て森を見ず!

私が18歳のころ働いていた
洋食店の店長や料理人さんから
しつこいくらいに教えていただいた鉄則!


 Hot&Hot (熱いものは熱く)
 Cold&Cold (冷たいものは冷たく)


つまり~
温かい料理は、温かいうちに!
冷たい料理は、冷たいうちに!

39年たっても、忘れてませんよ~ (笑)


お客様から …
認めてもらえるか?|認めてもらえないか?
… 経費コントロール!

↓ ↓ ↓

http://amba.to/2whtd12

飲食店 ブランディング 専門家 研究所 ファインド 札幌 北海道 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミ
 

~ Recent Works ~
 最近の仕事&活動
※ 各画像クリック → 詳細ページへ!
飲食店 ブランディング 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミ▶ QCとは?
… 商品やサービスの品質向上活動
▶ PDCAとは?
… 継続的に仕事を向上改善する活動
食ビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミ① 短期間で退職しない
② 長続きしてもらう
③ もちろん活躍してもらう
会社や店舗に 「どんな良いこと」 が?
飲食店 ブランディング 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミ「飲食店ブランディング」 は
「40個の代表的な要素」 が …
それぞれの要素を補完しながら
… 構成されています!
フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミ「新規事業の立ち上げ」 は
カタカナ言葉で言うところの
「事業のグランド・デザイン」 から
… 始まります!
飲食店 ブランディング 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミ食ビジネス系|ビューティー系
ヒーリング系|スピリチュアル系
① 起業 (開店) してから2年未満
② これから、開店 (起業) したい方
食ビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミ▶ お客様が来ない 
▶ お客様を増やしたい
このテーマを 「細分化」 していき
「具体的な活動へ」 変換させます
フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミ「オペレーション」 とは?
「その仕事 or その作業」 を
どのように動かすのか?について
独自に決めた 「手順のルール」
フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミ最後まで読んでもらえるから …
その 「記事」 が 「効果を発揮」 する
~ ツカミ画像+文字・見出し修飾
 +ライティング内容+アルファ ~
★ お問い合わせは
  … 今すぐ 「下記」 から!

↓ ↓ ↓

外食ビジネス専門家 有限会社ファインド太田耕平 お問い合わせ 

2017 サービス業
「活性化ツール」 各種
※ 各画像クリック → 詳細ページへ!
飲食店 ブランディング 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミ食ビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミ食ビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミ飲食店 ブランディング 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミ 食ビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミフードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミ飲食店 ブランディング 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミ食ビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミ飲食店 ブランディング 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミフードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミフードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミ飲食店 ブランディング 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミフードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミフードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミ


フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平 ブログ 口コミ クチコミ外食ビジネス専門家 有限会社ファインド太田耕平 お問い合わせ ブログランキング・にほんブログ村へ

【食ビジネス経営の参考書ブログ 最新投稿】

Thumbnail of new posts 070

: マネージメント・戦略・戦術

いったい、どこを突っつけば … スタッフのモチベーションが上がるのか?

さて、いったい、どこを突っつけば スタッフのモチベーションが上がるのか? 1人で ...
Thumbnail of new posts 121

: マネージメント・戦略・戦術

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 が … どれほど多くの貢献をしてくれているか?

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 の お客様たちが 知らないところで どれほ ...
Thumbnail of new posts 190

: マネージメント・戦略・戦術

自分の脚で動いて獲得した 「知見=ちけん」 vs 「本やネットで記憶した知識」 … 「深さがぜんぜん違い」 ます!

“Insight" インサイト … 自動車の名前じゃありません (笑) 直訳する ...
Thumbnail of new posts 128

: マネージメント・戦略・戦術

かっこ良いか?どうか?と、お店の売上とは、関係があるのか?

かっこ良いか?どうか? 私は、その前に … らしいか? らしくないか? それを ...
Thumbnail of new posts 068

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「神の力が働いた」 かのように 「お客さんが増えている」 のは、「4種類の外部の要因の影響」 です!

日に日に 混んできているのを ハッキリ感じ取れるのが 日本生命札幌ビル NOAS ...
Thumbnail of new posts 010

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「友だち食堂?」 … それはビジネスというよりは、趣味の世界?

まるで “友だち食堂" のように 知人・友人を お客さんとして集めてきて 「あー ...
Thumbnail of new posts 025

: マネージメント・戦略・戦術

飲食店のブランディング 「PART3」 … 代表的な 「40個の要素」

  【A】メニュー (商品) による    … 「飲食店ブランディング」 1. ...
Thumbnail of new posts 192

: マネージメント・戦略・戦術

“〇〇〇〇〇のようなお客さん” に来てもらいたい … ブランディング 「PART2」

ブランディングとは … さまざまな解釈があるのですが … その一つが (この画像 ...
Thumbnail of new posts 171

: マネージメント・戦略・戦術

お客様は 「スタッフから説得されたい」 のではなく 「自分自身で納得したい」 のです!

お客様は …  ♬ スタッフから    「説得」 されたいのではなく  ♬ 自分 ...