「昔・エリート系」 の 、引退された方々に … 共通して見られる傾向 (笑)

フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平
 

昭和時代の真ん中
「高度経済成長期」 に …

日本国内で
そして海外で活躍された
いわゆる 「超・エリートさん」 たち

今は、皆さん引退されて
年齢が 「70歳~80歳」 くらい

そんな方々と
お話しさせていただくと …

考え方も、性質も …
とっても 「よく似てるん」 です!


長年に渡って
日本を代表するような企業で働き

その後、引退したような
いわゆる 「昔・エリート系」 の方々には

なんだか、共通するような
傾向が見られることを発見しました (笑)

 「教養」 という言葉 …
さて 「教養」 という言葉は
国語辞書によると …

学問、幅広い知識
精神の修養などを通して得られる

 ◎ 創造的活力
 ◎ 心の豊かさ
 ◎ 物事に対する理解力
 ◎ その手段としての
   学問・芸術・宗教などの精神活動

 ◎ 社会生活を営む上で必要な
   文化に関する広い知識

そして 「教養」 とは

① 知識 × ② 経験 (体験) で
… 成り立っていると思います!

 変えられない 「経験」 VS 進化させられる 「知識」
私たちは …
タイムマシンにでも乗らない限り

過去の経験を
変えることはできませんが

知識は、何歳になっても
アップさせて行くことが可能です

だから
①×②の掛け算で成り立っている
全体 「教養レベル」 も

新しい知識とともに、何歳になっても
上昇させて行くことが可能なわけです!


しかし、年齢が上昇して行くと
過去に体験したことが多いため

新しい経験を増やしていくことは
なかなか難しいわけです!
(すでに体験済みのパターンが多い)

ということで …

①×②の掛け算で成り立っているうちの
②の新しい知識を増やしていかなければ

自分の、全体 「教養レベルUP」 は
停滞してしまうことになります!

 「昔・エリート系」 の方々の 「あ~勘違い」
そんな中 … 長年に渡って …
日本を代表するような企業で働き

その後、引退したような
いわゆる 「昔・エリート系」 の方々には

なんだか、共通するような
傾向が見られることを発見しました (笑)


「昔・エリート系」 のベテランさんに
… 共通して見られる特徴!

 ① 知識も
 ② 経験 (体験) も

エリート時代の 「それら」 が
今の自分の 「90%以上を」 覆っていて

判断基準は
すべて 「過去がベース」 となっている!

そして、このタイプの方々は …

一般人に比べて

①知識も、②経験 (体験) も
はるかに多いと思っているような

「あ~勘違い」 かな?… (笑)

さらに … 今の時代には
ほとんど通用しないような見解を
「かなりの上から目線」 で
相手へ刷り込もうとする

加えて …
言葉の数が、とても多く
人の話を 「聞く」 ことが苦手 (笑)

皆さまの周辺に
このようなタイプの方は
いらっしゃいますかぁ~?… (笑)

 「注文する側」 から 「注文される側」 となった 「日本」
さて、日本とアジア各国との
関係を見てみると …

15~25年前の日本は
【注文する側】だったのです

 → つまりは、おカネを払う側

でも、今の日本は
【注文していただく側】
… の場合が多い

 → つまりは、おカネをもらう側

そして、新幹線などの大型案件では
かなり、他国に負けています
(ご注文いただけないケースが多い)

だから、その昔とは …
まるっきり、正反対になってるわけです


ということで、15~25年前くらいの
海外での 「成功事例・失敗事例」 など

今の時代には …
ほとんど通用しないと言っても
過言じゃないでしょう!

自分自身で、頻繁に海外へ行ってると
私たち日本人お客さんの扱い方が

どんどん悪くなっていることを
如実に感じます (笑)

早いハナシが
カネの切れ目が、縁の切れ目!
… そんな感じです (笑)


私は、70代、80代まで
生き続けているか、わかりませんが (笑)

 ◎ 若い世代の話に、キチンと耳を傾けられ
 ◎ 新しい時代の事例を受け入れられる

そんな、お爺ちゃんになりたいなぁ~
そのように、思うわけです!
 

↓ ↓ ↓

賢い人のプレゼン (笑) …
先に潰されてもイイと思うような
どうでもイイ提案を、4個出す!

↓ ↓ ↓

http://amba.to/2lsM3wR

フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平

 

2017 サービス業
「活性化ツール」 各種
フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平セミナー 講演会 フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平


フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平外食ビジネス専門家 有限会社ファインド太田耕平 お問い合わせ ブログランキング・にほんブログ村へ

【食ビジネス経営の参考書ブログ 最新投稿】

Thumbnail of new posts 156

: マネージメント・戦略・戦術

「先に値段あり」 という消費スタイルが、大多数の一般市民の 「スタンダードな思考」 です!

世の中では 新型コロナの 長期間にわたる影響もあり 日本でも、市民の間に かなり ...
Thumbnail of new posts 116

: マネージメント・戦略・戦術

最低 〇〇〇 円~最高 〇〇〇 円の 「範囲内だったら」 支払っても良い!… お客様から 「瞬間的に」 判断される!

飛行機会社を例として … 高いものを売る! … ということについて考えます ...
Thumbnail of new posts 195

: マネージメント・戦略・戦術

接客内容よりも、ある程度以上の 「接客スピード」 が求められる現場 (業種・業態)

どんなに素晴らしい スマイルで対応されたとしても どんなにキレイな 身だしなみで ...
Thumbnail of new posts 140

: マネージメント・戦略・戦術

3個入りだったら1ヶ月に5~6回行くのに、6個入りだったら3ヶ月に1回かな??

先日も 「銀だこ」 さんの前を通って ★ オヤツに食べようかなぁ~ 実は、1ヶ月 ...
Thumbnail of new posts 108

: マネージメント・戦略・戦術

なぜお客さんが来ないか?ではなく、なぜお客さんが来てくれるのか?

よく言われるフレーズ 反対側から観てみるの 「反対」 って 商売に例えると 具体 ...
Thumbnail of new posts 097

: マネージメント・戦略・戦術

マネージメントのプロフェッショナルが行なっている … 飲食店の 「QC」+「PDCA」 を、体験してみませんか?

「プロフェッショナル」 が … 行なっている 「QC」+「PDCA」 を … 体 ...
Thumbnail of new posts 163

: マネージメント・戦略・戦術

「テクノロジーそのものを」 購入するわけではなく 「その効果」 「その結果」 を、購入したいのです!

自分 (自分の会社) の 仕事の中へ … 新しい技術 (たとえば ITテクノロジ ...
Thumbnail of new posts 149

: マネージメント・戦略・戦術

飲食業界における【現場監督 (支配人・店長・料理長) の責任範囲】… それは?

【飲食業界】における 【現場監督の仕事】 【現場監督の責任範囲】 ◎ 売上につい ...
Thumbnail of new posts 101

: マネージメント・戦略・戦術

あらゆるビジネスに共通する、集客活動に必要な 「3種類の人財リソース」

あらゆるビジネスに共通する 集客活動に必要な 「3種類の人財リソース」  ◎ 新 ...