ロッテリア 1,500円バーガー|大戸屋 1,648円定食 … いったい、何が起きてるのか~?

フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平
 

何か変だなぁ~

いったい、この大企業さんたち
どういう作戦なんだろう?

◎ ロッテリアで
「1,500円」 ハンバーガー

◎ 大戸屋で
「1,648円」 定食 (ビフテキ)

相次ぐ 「高額メニュー」 の、新登場!


どう考えても
この価格帯のメニューが

ロッテリアさんや大戸屋さんで
ヒットするとは思えない (笑)

お馴染みの 「松・竹・梅 プライシング」?

それで、今までよりも上の
「最上位価格メニュー」 を用意したという

… 目くらまし戦法?

かなり興味があるので
その観察を、続けて行こうと思いました (笑)

フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平
 

わずか 「50円の値付けの違い」 が
… 1年間、経過してみると~

さて、商品やサービスを購入してくれる際に …
 
◆ お客様が最後に通り抜ける 「ドア」 が
  言うまでもない 「価格」 です!


♬ 相変わらず~

ご自分の 「商品やサービスの値付け」 を
ビックリするほどファジーに考えている方々が
多いのかな?って思います (笑)

 ▶ わずか 「50円の違い」 が …

1年間で、どれくらいの差になるのか?
そう考えると、鳥肌が立つくらいです (笑)


▶ いまどきの値付け (プライシング)

<松><竹><梅>
とっても長~い 「商いの歴史」 の中で

<3種類の価格>を用意することで
<真ん中の価格のメニューが売れる>という、

ある意味<変わることのない法則>
… とまで言われ続けた手法が

変わりはじめて来ています!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ① 松 1100円
 ② 竹 900円
 ③ 梅 700円

   ~ やっぱり、真ん中の 「竹」 にしておこう!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

この流れが変わってきているのです。


真ん中を選ぶことに
変わりはないのですが~

★ 真ん中を2つ用意する!

という手法が
主流となってきているのです!

つまり …
<竹ーA>と<竹ーB>を用意する!
… ということです。

こんな感じです!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ① 松 1100円
 ② 竹ーA 950円
 ③ 竹ーB 900円
 ④ 梅 700円
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

私たちが調査したところでは
<竹ーA>が1番人気になりました!

この少しの客単価の違いが
いろいろな部門のメニューで起き

それが、1日~1ヶ月~1年と
どんどん積み重なっていくと

収益に相当の違いが生じることは
言うまでもありません

 

 今ひとつ 「わからない」
 … いったい 「スマホのアプリ」 に
 … 何が出来るのだろうかぁ~?
↓ ↓ ↓

 http://amba.to/1LHltXp

 


もう少し、キチンと、ノロウイルスのことを
知っておく必要があると思います!

★ 2015 新型ノロウイルスへの対応

↓ ↓ ↓

 http://amba.to/1RbDj4x

 

 ★ 2015年版 「最強の集客ツール」 と言われている …
↓ ↓ ↓

  http://amba.to/1NgJ7ch

 

★ 私たちの 「仕事」 メニュー|2015年10月版
↓ ↓ ↓

  http://bit.ly/1Kc2ui2

 


アメブロ カスタマイズ フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平

★ とても 「ご要望が多い」 ため …

ご指定&ご要望の 「部分だけ」 での
「アメブロ・カスタマイズ=改造」 も
開始しました (※2015年9月~)

↓ ↓ ↓
▼ 「アメブロ」 進化させる 「3つのメニュー」
ご自分の 「アメブロ」 の
  ご指定の 「一部分だけ」
  カスタマイズ=改造したい方は (ご予算=数千円で)

↓ ↓ ↓

  http://bit.ly/1V400hi

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ご自分の 「アメブロ」 を
  まるで 「ホームページのように」
  フルでカスタマイズ=改造したい方は …

↓ ↓ ↓

  http://bit.ly/1LCpnRK

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ブログを、どのように書けば良いか?
  いま以上に勉強されたい方 は …
  (タイトル|本文|写真|レイアウト
  アクセスを上げる|他サービスとの連携 など)

↓ ↓ ↓

  http://bit.ly/1YqkAYG


 
セミナー 講演会 フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平
サポート料金ご案内 2015年7月 フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平

 

最近、中心的に取り組んでいる
仕事 (活動) について

▼ PC|タブレットの方は下記ページを
  http://www.jagajaga.jp/index.php/recent-works2/
  
▼ iPhone|Android の方は下記ページを
  http://www.jagajaga.jp/index.php/recent-works2-smartphone/

 
 

ブログ? Facebook?
いえ!いえ! … 世界に遅れること5年!

 いよいよ 「にっぽん」 も
 【 アプリ時代 】 START です。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 iPhone|Android
 わたし=太田耕平のアプリ
 < 無料ダウンロード >
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 ① iPhone ユーザーの方は下記から
 ▶ http://goo.gl/0N7AQp

 ② Android ユーザーの方は下記から
 ▶ http://goo.gl/aNZ2fE

 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
 
 

 
 

【食ビジネス経営の参考書ブログ 最新投稿】

Thumbnail of new posts 130

: マネージメント・戦略・戦術

いったい、どこを突っつけば … スタッフのモチベーションが上がるのか?

さて、いったい、どこを突っつけば スタッフのモチベーションが上がるのか? 1人で ...
Thumbnail of new posts 067

: マネージメント・戦略・戦術

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 が … どれほど多くの貢献をしてくれているか?

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 の お客様たちが 知らないところで どれほ ...
Thumbnail of new posts 015

: マネージメント・戦略・戦術

自分の脚で動いて獲得した 「知見=ちけん」 vs 「本やネットで記憶した知識」 … 「深さがぜんぜん違い」 ます!

“Insight" インサイト … 自動車の名前じゃありません (笑) 直訳する ...
Thumbnail of new posts 176

: マネージメント・戦略・戦術

かっこ良いか?どうか?と、お店の売上とは、関係があるのか?

かっこ良いか?どうか? 私は、その前に … らしいか? らしくないか? それを ...
Thumbnail of new posts 124

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「神の力が働いた」 かのように 「お客さんが増えている」 のは、「4種類の外部の要因の影響」 です!

日に日に 混んできているのを ハッキリ感じ取れるのが 日本生命札幌ビル NOAS ...
Thumbnail of new posts 165

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「友だち食堂?」 … それはビジネスというよりは、趣味の世界?

まるで “友だち食堂" のように 知人・友人を お客さんとして集めてきて 「あー ...
Thumbnail of new posts 142

: マネージメント・戦略・戦術

飲食店のブランディング 「PART3」 … 代表的な 「40個の要素」

  【A】メニュー (商品) による    … 「飲食店ブランディング」 1. ...
Thumbnail of new posts 134

: マネージメント・戦略・戦術

“〇〇〇〇〇のようなお客さん” に来てもらいたい … ブランディング 「PART2」

ブランディングとは … さまざまな解釈があるのですが … その一つが (この画像 ...
Thumbnail of new posts 150

: マネージメント・戦略・戦術

お客様は 「スタッフから説得されたい」 のではなく 「自分自身で納得したい」 のです!

お客様は …  ♬ スタッフから    「説得」 されたいのではなく  ♬ 自分 ...