北海道の商売を弱くした「諸悪の根源」…A級戦犯とは?

2013年5月29日

 札幌の外食ビジネス専門家 有限会社ファインド 太田耕平

以下は、
あくまでも私の個人的な見解です。

昨日の下記の記事の「つづき」です!
http://on.fb.me/QL2GMU

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
◆ 北海道の商売を弱くした「諸悪の根源」
◆ A級戦犯が<3つ>いる!と私は思う
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

①道内の銀行&道内のノンバンク
②知事を筆頭とした北海道行政
③ビルオーナー・地主
そして、大型商業施設のディベロッパー

特に北海道の2枚看板である
北洋銀行と北海道銀行の
あまりにも稚拙な融資方針と施策が

これだけ北海道を疲弊させてしまった。

その責任は巨大だ!と私は思う!

◇将来性がある?
◇未来が面白そう?
◇アイデアが素晴らしい?
◇プランの仕組みが素晴らしい?
◇商品力やサービス力がある!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
こういった、素晴らしい
北海道の経営者や起業家は
実は、たくさん、たくさん存在する
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

しかし、そういった「素晴らしさ」に
北海道の2枚看板の銀行は、ほとんど融資をしない。
(それどころか、耳すら傾けず、門前払いに近い)

彼らが融資をするのは、その会社に
1年前・2年前に、利益があったかどうか?

つまり、彼らの判断基準は
<これから>ではなく
<過去>に対してなのである!

そして、たった今、その会社は
お金に変わる何かを持っているか(土地や建物)
が、もうひとつの判断基準でもある。

これから起業しようと
素晴らしいプランを考えた人たちに
土地や建物など、あるはずもない。

北海道の2枚看板の銀行が、こんな状況では

◇将来性がある?
◇未来が面白そう?
◇アイデアが素晴らしい?
◇プランの仕組みが素晴らしい?
◇商品力やサービス力がある!

こういった経営者や起業家の思いが、
カタチとなることは皆無(ゼロ)であり、

どうしようもない2枚看板の銀行によって
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
北海道発の<APPLE社の卵>
のようなビジネスモデルは、
この世の中から、葬り去られている!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

したがって、
<MADE in 北海道の経営者や起業家>が
全国区になることもない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
これが、今の道内の
<負のスパイラルの正体>のひとつだ!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

融資担当者や、融資担当責任者が
あまりにも<ビジネスアイデア>を知らなさすぎる!
<ビジネスアイデア>に対する感性やセンスがない!

知らないので、怖くて融資ができない。
万が一、融資が回収できなくなる問題が起きても
言い訳ができる相手にしか融資しない。

そして、情けない2枚看板銀行の北海道で
救世主となって、出番となるのが
北海道経済産業局や地主・ビルオーナーなのだが

これまた、どうしようもない!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
さて、それでは…
今起きている、これらの現状が
どれほど危険なことなのか?
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

一般の消費者の方には、
理解できない世界だと思うので、
分かりやすく書き出してみたいと思う。

(記載内容は、あくまでも私の個人的な見解です)

…つづく

 


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ にほんブログ村 経営ブログ ビジネススクール・セミナーへ

【食ビジネス経営の参考書ブログ 最新投稿】

Thumbnail of new posts 126

: マネージメント・戦略・戦術

いったい、どこを突っつけば … スタッフのモチベーションが上がるのか?

さて、いったい、どこを突っつけば スタッフのモチベーションが上がるのか? 1人で ...
Thumbnail of new posts 156

: マネージメント・戦略・戦術

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 が … どれほど多くの貢献をしてくれているか?

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 の お客様たちが 知らないところで どれほ ...
Thumbnail of new posts 121

: マネージメント・戦略・戦術

自分の脚で動いて獲得した 「知見=ちけん」 vs 「本やネットで記憶した知識」 … 「深さがぜんぜん違い」 ます!

“Insight" インサイト … 自動車の名前じゃありません (笑) 直訳する ...
Thumbnail of new posts 050

: マネージメント・戦略・戦術

かっこ良いか?どうか?と、お店の売上とは、関係があるのか?

かっこ良いか?どうか? 私は、その前に … らしいか? らしくないか? それを ...
Thumbnail of new posts 100

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「神の力が働いた」 かのように 「お客さんが増えている」 のは、「4種類の外部の要因の影響」 です!

日に日に 混んできているのを ハッキリ感じ取れるのが 日本生命札幌ビル NOAS ...
Thumbnail of new posts 156

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「友だち食堂?」 … それはビジネスというよりは、趣味の世界?

まるで “友だち食堂" のように 知人・友人を お客さんとして集めてきて 「あー ...
Thumbnail of new posts 176

: マネージメント・戦略・戦術

飲食店のブランディング 「PART3」 … 代表的な 「40個の要素」

  【A】メニュー (商品) による    … 「飲食店ブランディング」 1. ...
Thumbnail of new posts 188

: マネージメント・戦略・戦術

“〇〇〇〇〇のようなお客さん” に来てもらいたい … ブランディング 「PART2」

ブランディングとは … さまざまな解釈があるのですが … その一つが (この画像 ...
Thumbnail of new posts 121

: マネージメント・戦略・戦術

お客様は 「スタッフから説得されたい」 のではなく 「自分自身で納得したい」 のです!

お客様は …  ♬ スタッフから    「説得」 されたいのではなく  ♬ 自分 ...