無視しても … 日本人としての日常生活に、何も問題はなかった 「マイナンバー制度」

マイナンバー制度を無視する 問題なし 罰則なし
 

「マイナンバー」

… その制度自体を無視しても

日本人としての日常生活に

「なんら問題はなかった」

… というお話し!


2015年11月7日号 「週刊現代」 に …
マイナンバー 「受け取り拒否」 しても問題なし

それどころか
「その制度自体」 に従わなくても、罰則はないし
行政サービスを受けられなくなるわけでもない

そのようなコラムが掲載されていました!
大いに、参考にしたいと思います (笑)

※ ニュースソース → http://bit.ly/1ML8bFs


このニュースソース記事へ
登場してくる 「有識者」 は、下記の方々

 ◎ 弁護士|水永誠二氏
 ◎ 社会保険労務士|北見昌朗氏
 ◎ 前杉並区長|山田宏氏
 ◎ 日本医師会|ある職員 (匿名)
 ◎ 内閣官房社会保障改革担当室
   |浅岡孝充氏


実は、マイナンバーは
「受け取り拒否」 … つまり無視をしても
問題のない制度!

そもそも、現在配られている
「通知カード」 自体、受け取らなくても
何ら罰則はない!

無視すれば
3ヵ月で通知カードは破棄されます!

すでに受け取った人は
転居などで記載事項に変更が生じたとき
その旨を行政に届けないといけないが
ただ届けなくても、特に罰則があるわけではない!

受け取りを拒否すれば
当然、自分の番号がわからない、ということになるが

政府が宣伝する 「利便性」 は享受できなくなる。

だが、政府が言うメリットとは
様々な申請の手続きが楽になる、という程度のことで
たとえ自分の番号を知らなくても、何らデメリットはない!


① 会社に番号提出を求められても
  「イヤ」 と言えば良い
  それを理由に 「ペナルティ」 なども、出せない

② 銀行口座との 「紐付け」 を強制するのは
  財産権の侵害に当たるので 「不可能」

③ 株の配当や保険金についても
  まったく 「問題なし」

④ 病院の受診や入院に関しても
  まったく 「問題なし」

⑤ 年金の受給や支払いに関しても
  マイナンバー制度 「必要ではない」


そして最後に 「極めつけ」 が …

マイナンバー制度推進を統括する
政府の内閣官房社会保障改革担当室
参事官補佐の浅岡孝充氏が保証している。

「端的に言えば、個人番号カードというのは
本人確認書類に過ぎません」

「そもそも、持ちたくないという人は
作らなくても問題はありません」

「持っていなくても
行政サービスから除外されるということはありません」

「従来どおりの手続きをふめば
変わらない生活を送っていただけます」

※ ニュースソース → http://bit.ly/1ML8bFs

なんだか、TVなどから聞いていたハナシと
ぜんぜん違っていた 「事実」 だなぁ~!

そんな風に、感じているわけです!

 


もう少し、キチンと、ノロウイルスのことを
知っておく必要があると思います!

★ 2015 新型ノロウイルスへの対応

↓ ↓ ↓

 http://amba.to/1RbDj4x

モーリス 超音波噴霧器 SX-100 ブログ 4L用 ノロウイルス対策

★ モーリス 超音波噴霧器 SX-100 4ℓ用
… 「まもなく」 国内の在庫なくなります!

↓ ↓ ↓

 http://bit.ly/1MSILvG

 

 ★ 2015年版 「最強の集客ツール」 と言われている …
↓ ↓ ↓

  http://amba.to/1NgJ7ch

 

 今ひとつ 「わからない」
 … いったい 「スマホのアプリ」 に
 … 何が出来るのだろうかぁ~?
↓ ↓ ↓

 http://amba.to/1LHltXp

 

★ 私たちの 「仕事」 メニュー|2015年10月版
↓ ↓ ↓

  http://bit.ly/1Kc2ui2

 


アメブロ カスタマイズ フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平

★ とても 「ご要望が多い」 ため …

ご指定&ご要望の 「部分だけ」 での
「アメブロ・カスタマイズ=改造」 も
開始しました (※2015年9月~)

↓ ↓ ↓
▼ 「アメブロ」 進化させる 「3つのメニュー」
ご自分の 「アメブロ」 の
  ご指定の 「一部分だけ」
  カスタマイズ=改造したい方は (ご予算=数千円で)

↓ ↓ ↓

  http://bit.ly/1V400hi

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ご自分の 「アメブロ」 を
  まるで 「ホームページのように」
  フルでカスタマイズ=改造したい方は …

↓ ↓ ↓

  http://bit.ly/1LCpnRK

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ブログを、どのように書けば良いか?
  いま以上に勉強されたい方 は …
  (タイトル|本文|写真|レイアウト
  アクセスを上げる|他サービスとの連携 など)

↓ ↓ ↓

  http://bit.ly/1YqkAYG


 
セミナー 講演会 フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平
サポート料金ご案内 2015年7月 フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平

 

最近、中心的に取り組んでいる
仕事 (活動) について

▼ PC|タブレットの方は下記ページを
  http://www.jagajaga.jp/index.php/recent-works2/
  
▼ iPhone|Android の方は下記ページを
  http://www.jagajaga.jp/index.php/recent-works2-smartphone/

 
 

ブログ? Facebook?
いえ!いえ! … 世界に遅れること5年!

 いよいよ 「にっぽん」 も
 【 アプリ時代 】 START です。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 iPhone|Android
 わたし=太田耕平のアプリ
 < 無料ダウンロード >
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 ① iPhone ユーザーの方は下記から
 ▶ http://goo.gl/0N7AQp

 ② Android ユーザーの方は下記から
 ▶ http://goo.gl/aNZ2fE

 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
 
 

 
 

【食ビジネス経営の参考書ブログ 最新投稿】

Thumbnail of new posts 093

: マネージメント・戦略・戦術

いったい、どこを突っつけば … スタッフのモチベーションが上がるのか?

さて、いったい、どこを突っつけば スタッフのモチベーションが上がるのか? 1人で ...
Thumbnail of new posts 148

: マネージメント・戦略・戦術

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 が … どれほど多くの貢献をしてくれているか?

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 の お客様たちが 知らないところで どれほ ...
Thumbnail of new posts 126

: マネージメント・戦略・戦術

自分の脚で動いて獲得した 「知見=ちけん」 vs 「本やネットで記憶した知識」 … 「深さがぜんぜん違い」 ます!

“Insight" インサイト … 自動車の名前じゃありません (笑) 直訳する ...
Thumbnail of new posts 062

: マネージメント・戦略・戦術

かっこ良いか?どうか?と、お店の売上とは、関係があるのか?

かっこ良いか?どうか? 私は、その前に … らしいか? らしくないか? それを ...
Thumbnail of new posts 191

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「神の力が働いた」 かのように 「お客さんが増えている」 のは、「4種類の外部の要因の影響」 です!

日に日に 混んできているのを ハッキリ感じ取れるのが 日本生命札幌ビル NOAS ...
Thumbnail of new posts 197

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「友だち食堂?」 … それはビジネスというよりは、趣味の世界?

まるで “友だち食堂" のように 知人・友人を お客さんとして集めてきて 「あー ...
Thumbnail of new posts 182

: マネージメント・戦略・戦術

飲食店のブランディング 「PART3」 … 代表的な 「40個の要素」

  【A】メニュー (商品) による    … 「飲食店ブランディング」 1. ...
Thumbnail of new posts 121

: マネージメント・戦略・戦術

“〇〇〇〇〇のようなお客さん” に来てもらいたい … ブランディング 「PART2」

ブランディングとは … さまざまな解釈があるのですが … その一つが (この画像 ...
Thumbnail of new posts 179

: マネージメント・戦略・戦術

お客様は 「スタッフから説得されたい」 のではなく 「自分自身で納得したい」 のです!

お客様は …  ♬ スタッフから    「説得」 されたいのではなく  ♬ 自分 ...