ルイヴィトンがブルガリを買収のニュースから飲食店経営…

2013年5月20日

 

「ルイ・ヴィトン」が「ブルガリ」を買収した。
意外と知られていない、巨大な「ルイ・ヴィトン」グループの全容は、「ルイ・ヴィトンの法則-最強のブランド戦略」で知ることができる。

さて、「ルイ・ヴィトン」は以下の会社を傘下に抱えている
(著名な会社だけ抜粋)

  • シャンパンの「ドン・ペリ」
  • コニャックの「ヘネシー」
  • 時計の「タグ・ホイヤー」「ゼニス」
  • 「フェンディ」「セリーヌ」「DKNY」「ジバンシー」「ケンゾー」「ディオール」などのファッションブランド
  • 世界中の免税店「DFSギャラリア」…などなど

これらに加えて、今回「ブルガリ」が加わったということだ。

さて、このような「ルイ・ヴィトン」のグループ構成から
飲食の業界にいる私たちにとって参考にできることは何だろうか?
(大きさの次元が違い過ぎるので、あくまで参考ということで)

それは、同じような客層を持つ
複数のブランドの連合軍であるということである

それでは、仮に、
資本の関係のない(オーナーの異なる)「3つの飲食店」でタイアップして
「同じような客層」へ販促活動を行なうとすれば、どうだろうか?

20席~50席くらいの飲食店が
1店舗だけで集客活動を行なうことは、
その販促コストの負担も大きいが、
3店舗が集まれば、思いのほか大きな活動も可能になり、
そして、情報が伝わる分母(絶対客数)も大きくなるため、
その効果が、1店舗単独の時よりも表れやすくもなる

以下に例として…、

  • A店で飲食をされたお客様へ、B店やC店のおすすめメニューを「少量だけ無料サンプリング」
  • A・B・Cの3店舗合同のパンフレットを制作
  • A・B・Cの3店舗合同のWEBサイトやツイッターなどのSNSを制作

実力はあるが、
なかなか芽の出てこない「もったいない飲食店」が
これから生き残っていく、または拡大していく戦略として、
「資本関係のない複数の店舗のタイアップ」を考えることは
とても重要である

[poll id="5″]

【食ビジネス経営の参考書ブログ 最新投稿】

Thumbnail of new posts 083

: マネージメント・戦略・戦術

いったい、どこを突っつけば … スタッフのモチベーションが上がるのか?

さて、いったい、どこを突っつけば スタッフのモチベーションが上がるのか? 1人で ...
Thumbnail of new posts 025

: マネージメント・戦略・戦術

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 が … どれほど多くの貢献をしてくれているか?

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 の お客様たちが 知らないところで どれほ ...
Thumbnail of new posts 087

: マネージメント・戦略・戦術

自分の脚で動いて獲得した 「知見=ちけん」 vs 「本やネットで記憶した知識」 … 「深さがぜんぜん違い」 ます!

“Insight" インサイト … 自動車の名前じゃありません (笑) 直訳する ...
Thumbnail of new posts 022

: マネージメント・戦略・戦術

かっこ良いか?どうか?と、お店の売上とは、関係があるのか?

かっこ良いか?どうか? 私は、その前に … らしいか? らしくないか? それを ...
Thumbnail of new posts 106

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「神の力が働いた」 かのように 「お客さんが増えている」 のは、「4種類の外部の要因の影響」 です!

日に日に 混んできているのを ハッキリ感じ取れるのが 日本生命札幌ビル NOAS ...
Thumbnail of new posts 085

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「友だち食堂?」 … それはビジネスというよりは、趣味の世界?

まるで “友だち食堂" のように 知人・友人を お客さんとして集めてきて 「あー ...
Thumbnail of new posts 052

: マネージメント・戦略・戦術

飲食店のブランディング 「PART3」 … 代表的な 「40個の要素」

  【A】メニュー (商品) による    … 「飲食店ブランディング」 1. ...
Thumbnail of new posts 169

: マネージメント・戦略・戦術

“〇〇〇〇〇のようなお客さん” に来てもらいたい … ブランディング 「PART2」

ブランディングとは … さまざまな解釈があるのですが … その一つが (この画像 ...
Thumbnail of new posts 139

: マネージメント・戦略・戦術

お客様は 「スタッフから説得されたい」 のではなく 「自分自身で納得したい」 のです!

お客様は …  ♬ スタッフから    「説得」 されたいのではなく  ♬ 自分 ...