「いるいる、そういう人」 に近い感覚で、「あっ!何か聞いたことがある」 からスタートする!

フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平
 

お笑い評論家/ラリー遠田さんの
書いたコラムに、下記のような一文があった。

志村けんによると
コントの芝居の極意は 「らしく見えること」 にある。

オーバーな演技やクサい芝居をして
「そんなやつはいねえだろ」 と思われてはいけない。

「いるいる、こういう人」 と思わせて
見る人の共感を誘っておけば
そこから何をやっても笑ってもらえる。

笑いという目的のために
芸人は最短ルートで 「それっぽく見える芝居」 を身につける。

この文章を読んで、つくづく思うことがある。

食のビジネスにおいても
IT系の新しいサービス・ビジネスにおいても …

 ◎ 飛び過ぎている人が多い!

 ◎ 行っちゃってる人が多い (笑)

専門的な食材や
専門的なITの言葉を並べて …

「ど~や?」 … ドヤ顔 (笑)

いったい、その世界を理解できるお客さん
または、お客さん予備群は、100人のうち何人いるのだろう?

そして、思いのほか、お客さんが来ない!

そうすると、決まって出てくる言葉がある。

「お客さんは、わかってない」

わかっていないのは、お客さんではなく
提供している側だということに、気付いていない方。

誰も知らない 「新しい文化」 を提供しようとすれば
莫大な経費と、根気強い資金力・時間が必要なことも

だから …

「いるいる、そういう人」 に近い感覚で …

「あっ!何か聞いたことがある」
これくらいの次元から、スタートするのが良いと思うのです。
(ちょっとだけ、先を行く)

 
 

最近、中心的に取り組んでいる
仕事 (活動) について

▼ PC|タブレットの方は下記ページを
  http://www.jagajaga.jp/index.php/recent-works2/
  
▼ iPhone|Android の方は下記ページを
  http://www.jagajaga.jp/index.php/recent-works2-smartphone/

 
 

ブログ? Facebook?
いえ!いえ! … 世界に遅れること5年!

 いよいよ 「にっぽん」 も
 【 アプリ時代 】 START です。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 iPhone|Android
 わたし=太田耕平のアプリ
 < 無料ダウンロード >
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 ① iPhone ユーザーの方は下記から
 ▶ http://goo.gl/0N7AQp

 ② Android ユーザーの方は下記から
 ▶ http://goo.gl/aNZ2fE

 
 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
 
 

 
 

【 専門家ブログ 最新投稿 】

Thumbnail of new posts 070

: マネージメント・戦略・戦術

「新しい商品」 や 「新しいサービス」 が、世の中へ拡がっていく流れ!

  「キャズム」 という言葉を 聞いたことがありますか~? さて、その前に … ...
Thumbnail of new posts 094

: マネージメント・戦略・戦術

「その場所」 で 「その商売をする」 って 「本気」 ですか?

「ジャングルの奥地」 に 客単価1万円の 「日本料理店」 を オープンしたとして ...
Thumbnail of new posts 193

: マネージメント・戦略・戦術

「英会話スクールのビジネスモデル」 が 「とっても良い参考書」 になります!

【 英会話スクールへ通う人たち 】 その理由は、大きく下記の2つです! A. 英 ...
Thumbnail of new posts 108

: マネージメント・戦略・戦術

怖がっているのかな?リーダーさん達?

【 怖がっているのかな?リーダーさん達 】   スタッフから 嫌われるのを怖がっ ...
Thumbnail of new posts 095

: マネージメント・戦略・戦術

経営者や店舗責任者が、自店メニューを美味しいと自己満足していてはダメです!

特に、ビジネスにおいて 「何か新しいことを」 始めて それが少し慣れてくると … ...
Thumbnail of new posts 151

: マネージメント・戦略・戦術

私たちは必ず 「衝動買い」 「衝動的な決断」 を経験しています!

飲食店をはじめとする 対面接客業などサービス業で 「新しいお客様の獲得」 を考え ...