大塚家具さん問題をみて思うのが 「正しい or 間違ってる」 ではなく 「違う」 だけ!ということ

大塚家具さん問題 札幌 外食ビジネス専門家 有限会社ファインド 太田耕平
 

大塚家具さん、親子のいざこざを
私たち世間一般に見せつけてくれました (笑)
 
私が思うに …
 
◎ どっちが正しくて

◎ どっちが間違っている
 
… というわけではなく
 
考え方が 「違う」 だけ!
… なんだと思います。
 
<正しい>or<間違っている>
 
… これって、キリがないんです!
 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 
さて、私たちが子どもの頃には
「イイクニ作ろう鎌倉幕府」
 
鎌倉幕府は 「1192年」 と覚えてきました。
 
中学校のテストでも
高校の受験問題でも
「1192年」 と書くのが正解!
 
… つまり 「正しい」 ということ。
 
ところが、たった今は
「イイハコ作ろう鎌倉幕府」
 
… なんと 「1185年」 が正解だ!というのです。
 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 
それでは、私たちが子どもの頃に
「1185年」 と唱えた人はいなかったのか?
 
★ 1185年派もたくさんいた!
 
ところが 「1192年が正しい」 とされてきたのです。
 
これらも、まったく同じで
「正しい・間違っている」 の問題ではなく
 
歴史の研究者間の
「考え方が違った」 ということなんだろうと思います。
 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 
そして 「違う考え方」 の
どちらを選ぶのか?を決めるのが
経営の、もっとも大切な仕事なんだと思います。

 
セカンドブランドという考え方 札幌 外食ビジネス専門家 有限会社ファインド 太田耕平
 

世の中を少し騒がせていた 「ネタ」
大塚家具さん問題の 「続き」 ですが …

皆さんは、どんな風に見てましたか?

① 韓国のナッツ姫に似てる (笑)

② 金持ちであるがゆえの問題で
  自分たち一般人にはには、まったく関係ないお話
  早い話が、どーでもイイ!

③ 会員制度というユニークな手法で勝ち残ってきた会社
  その手法が根幹で、お父さんの考え方が正しい

④ 今の時代に入りにくいお店が生き残れるわけがない
  ニトリやIKEYAの手法に追従する娘さんの考え方が正しい

それにしても、あのお嬢さんは
360° どこから見ても 「賢さ=かしこさ」 が
全面に出てきてますね (笑)

しかも、美しい!… まさに 「才色兼備」

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

さて、私は、どうか?というと…

娘さんは、なぜ 「セカンド・ブランド」
という考え方を、お父さんへ提案しなかったのか?

イトーヨーカドーが
セブンイレブンを創ったように
親子関係が逆転することもあり得るわけで …

今や、ヨーカドーは
セブンイレブンの子会社みたいになっちゃってます (笑)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

さて、おそらく?ですが …

セカンドブランドを
ゼロから始めるほどの意気込みは
娘さんには、なかったのかもしれない。

あくまでも、お父さんの築き上げた
「路線」 と 「歴史」 と 「資源」 を使うという
ある意味では 「楽な道を選んだ」 ようにも見えます。

そういう部分から観察すると …

娘さんの提案で、新しい舵取りをしても
フロンティア・スピリット (開拓者精神) が足りなくて
上手く行かないような気もしました。

あくまでも、個人的な意見ですが …
 
 
 
▼ 3月25日 (水) 15:00~です

 ★ PR情報を伝えたい
 個人型&店舗型で活動するビジネス
 「情報への入口」 を真剣に考えるため
 < 特別・無料セミナー >

 
  ↓ ↓ ↓ ↓
  http://www.jagajaga.jp/?p=7408

 
【 セミナー予告編 】
  ↓ ↓ ↓ ↓

 

 ブログ? Facebook?
 いえ!いえ!
 … 世界に遅れること5年!

 
 いよいよ 「にっぽん」 も
 【 アプリ時代 】 START です。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 iPhone|Android
 わたし=太田耕平のアプリ
 < 無料ダウンロード >
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 ① iPhone ユーザーの方は下記から
 ▶ http://goo.gl/0N7AQp

 ② Android ユーザーの方は下記から
 ▶ http://goo.gl/aNZ2fE

 
 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
 
 

 
 

【食ビジネス経営の参考書ブログ 最新投稿】

Thumbnail of new posts 018

: マネージメント・戦略・戦術

いったい、どこを突っつけば … スタッフのモチベーションが上がるのか?

さて、いったい、どこを突っつけば スタッフのモチベーションが上がるのか? 1人で ...
Thumbnail of new posts 157

: マネージメント・戦略・戦術

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 が … どれほど多くの貢献をしてくれているか?

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 の お客様たちが 知らないところで どれほ ...
Thumbnail of new posts 057

: マネージメント・戦略・戦術

自分の脚で動いて獲得した 「知見=ちけん」 vs 「本やネットで記憶した知識」 … 「深さがぜんぜん違い」 ます!

“Insight" インサイト … 自動車の名前じゃありません (笑) 直訳する ...
Thumbnail of new posts 031

: マネージメント・戦略・戦術

かっこ良いか?どうか?と、お店の売上とは、関係があるのか?

かっこ良いか?どうか? 私は、その前に … らしいか? らしくないか? それを ...
Thumbnail of new posts 087

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「神の力が働いた」 かのように 「お客さんが増えている」 のは、「4種類の外部の要因の影響」 です!

日に日に 混んできているのを ハッキリ感じ取れるのが 日本生命札幌ビル NOAS ...
Thumbnail of new posts 108

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「友だち食堂?」 … それはビジネスというよりは、趣味の世界?

まるで “友だち食堂" のように 知人・友人を お客さんとして集めてきて 「あー ...
Thumbnail of new posts 109

: マネージメント・戦略・戦術

飲食店のブランディング 「PART3」 … 代表的な 「40個の要素」

  【A】メニュー (商品) による    … 「飲食店ブランディング」 1. ...
Thumbnail of new posts 022

: マネージメント・戦略・戦術

“〇〇〇〇〇のようなお客さん” に来てもらいたい … ブランディング 「PART2」

ブランディングとは … さまざまな解釈があるのですが … その一つが (この画像 ...
Thumbnail of new posts 085

: マネージメント・戦略・戦術

お客様は 「スタッフから説得されたい」 のではなく 「自分自身で納得したい」 のです!

お客様は …  ♬ スタッフから    「説得」 されたいのではなく  ♬ 自分 ...