「ノウハウの力」 で、運営しているのか? それとも 「人の力」 で、運営しているのか?

フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平
 

自分が、いなくなる
自分が、関与から外れると …

その事業が 「失速」 してしまう。

これじゃ、ダメなんですね!

それは、これまで 「ノウハウの力」 で
運営してきたのではなく

自分という 「人の力」 で運営してきた!
… ということになってしまうからです


私は、会社員時代も
そして、2001年に独立し創業してからも

こんなケースを何度も、体験してきました!

そして、北海道内では、かなり有名な …

回転寿司のS社長に出会ったときに
言われた言葉が下記です


 ▶ うちの社員は、なぜできない?
 ▶ もっと出来る社員が欲しい!

… と、思ってるうちは社長の個人会社

そんな人は、ほとんどいないし
そんな人は、中小企業の求人募集に
乗っかってこない


では、どう考えるか?

 ▶ できない人=当たり前
 ▶ できない人を、そこそこ出来る人にする

こう考え、実践したことによって
大きなハードルを乗り越えることができた!

↓ ↓ ↓

★ これが出来たから
  「年商10億円の壁を超える」 ことができた

というお話しを、聞かせていただきました!
(現在は、その5倍くらい年商でしょうか?)

なるほどぁ~!と思いました

 
フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平
 

… さて、外食の 「チェーン店」 って
  やっぱり 「凄いところ」 があるんです

それは、なぜか?というと …

「商品開発部」 という
メニューを開発する専門チームがあること

個人店や、中小企業では
このチームをつくって、人員を配置する予算がない


そして、この 「商品開発部」 というチームには

 ◎ プロのマーケッターがいて
 ◎ プロのシェフがいて
 ◎ プロのギャルソン (給仕) がいて
 ◎ プロの食材仕入れ担当者などがいて

このチームは
お客様のオーダーの相手をすることなく

朝から晩まで …

 「どうしたら美味しくなるのか?」
 「どうしたらお客様に喜んでもらえるのか?」

これだけを考えて
1日中、仕事することができるチーム
そんなチームが 「商品開発部」

↓ ↓ ↓

そして、もうひとつ
この 「商品開発部」 というチームの
重要な仕事があるのですが …



 どうしたら?
 そんなに技術の高くない人でも

 ある程度以上の
 同じレベルの仕上がりを
 再現できるのか?


こういうことも
一緒に考えているわけで

実は、新しいメニューや
商品を開発することよりも

そんなに技術の高くない人でも
ある程度以上の
同じレベルの仕上がりを再現させること!

こちらの方が、はるかに難しいわけです
 

↓ ↓ ↓

人口減少化社会 …
店舗での 「運営オペレーション」 を
進化させなければ …

↓ ↓ ↓

http://amba.to/2jkRTeX

フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平

 

2017 サービス業
「活性化ツール」 各種
フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平セミナー 講演会 フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平


フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平外食ビジネス専門家 有限会社ファインド太田耕平 お問い合わせ ブログランキング・にほんブログ村へ

【食ビジネス経営の参考書ブログ 最新投稿】

Thumbnail of new posts 170

: マネージメント・戦略・戦術

いったい、どこを突っつけば … スタッフのモチベーションが上がるのか?

さて、いったい、どこを突っつけば スタッフのモチベーションが上がるのか? 1人で ...
Thumbnail of new posts 165

: マネージメント・戦略・戦術

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 が … どれほど多くの貢献をしてくれているか?

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 の お客様たちが 知らないところで どれほ ...
Thumbnail of new posts 183

: マネージメント・戦略・戦術

自分の脚で動いて獲得した 「知見=ちけん」 vs 「本やネットで記憶した知識」 … 「深さがぜんぜん違い」 ます!

“Insight" インサイト … 自動車の名前じゃありません (笑) 直訳する ...
Thumbnail of new posts 103

: マネージメント・戦略・戦術

かっこ良いか?どうか?と、お店の売上とは、関係があるのか?

かっこ良いか?どうか? 私は、その前に … らしいか? らしくないか? それを ...
Thumbnail of new posts 109

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「神の力が働いた」 かのように 「お客さんが増えている」 のは、「4種類の外部の要因の影響」 です!

日に日に 混んできているのを ハッキリ感じ取れるのが 日本生命札幌ビル NOAS ...
Thumbnail of new posts 162

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「友だち食堂?」 … それはビジネスというよりは、趣味の世界?

まるで “友だち食堂" のように 知人・友人を お客さんとして集めてきて 「あー ...
Thumbnail of new posts 012

: マネージメント・戦略・戦術

飲食店のブランディング 「PART3」 … 代表的な 「40個の要素」

  【A】メニュー (商品) による    … 「飲食店ブランディング」 1. ...
Thumbnail of new posts 103

: マネージメント・戦略・戦術

“〇〇〇〇〇のようなお客さん” に来てもらいたい … ブランディング 「PART2」

ブランディングとは … さまざまな解釈があるのですが … その一つが (この画像 ...
Thumbnail of new posts 018

: マネージメント・戦略・戦術

お客様は 「スタッフから説得されたい」 のではなく 「自分自身で納得したい」 のです!

お客様は …  ♬ スタッフから    「説得」 されたいのではなく  ♬ 自分 ...