料理の完成度に満足できないランチ会からは、足が遠のいています (笑)

札幌の外食ビジネス専門家 有限会社ファインド 太田耕平

★せっかく幹事さんが
自分の時間を犠牲にしてまで
集客に頑張ってくれているのに~

提供するお店側のメニューが
あまりにも完成度が低すぎる!

そんなランチ会がほとんどです!

★いろいろなランチ会に参加して~
(10会場くらいに出没してます)

そして、自分自身でも
ランチ型の交流会を主催して~

★自分自身への自戒の念も込めて
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 つくづく
 思うことがあります!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

こういった会は
オフ会的な意味合いや
すでに知り合いになっている方々の
知り合い度合いを深めるという意味も
確かに強くはあるのですが~

もうひとつの目的は
★ごはんを食べにきている!

ということなんですね!

だから~
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ごはん内容の完成度が低いと
 なかなか参加者は継続されない!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ということが
改めて、分かってきました!

★実際に自分自身でも
料理の完成度に満足できないランチ会からは
足が遠のいています (笑)

★さっそく自身で主催するランチ会会場
札幌第一ホテルさんへ、今一度かけあってみます(笑)

そんな僕が
唯一おすすめできるランチ会が
「札幌東パワーランチ」です!

ここの開場の
イタリアンカフェCoron-Pa(コロン・パ) さん!
http://on.fb.me/163USut

たとえ、ランチ会じゃなくても
美味しいので、そして満足できるので
リピートしちゃってます (笑)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

【食ビジネス経営の参考書ブログ 最新投稿】

Thumbnail of new posts 157

: マネージメント・戦略・戦術

いったい、どこを突っつけば … スタッフのモチベーションが上がるのか?

さて、いったい、どこを突っつけば スタッフのモチベーションが上がるのか? 1人で ...
Thumbnail of new posts 096

: マネージメント・戦略・戦術

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 が … どれほど多くの貢献をしてくれているか?

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 の お客様たちが 知らないところで どれほ ...
Thumbnail of new posts 167

: マネージメント・戦略・戦術

自分の脚で動いて獲得した 「知見=ちけん」 vs 「本やネットで記憶した知識」 … 「深さがぜんぜん違い」 ます!

“Insight" インサイト … 自動車の名前じゃありません (笑) 直訳する ...
Thumbnail of new posts 020

: マネージメント・戦略・戦術

かっこ良いか?どうか?と、お店の売上とは、関係があるのか?

かっこ良いか?どうか? 私は、その前に … らしいか? らしくないか? それを ...
Thumbnail of new posts 119

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「神の力が働いた」 かのように 「お客さんが増えている」 のは、「4種類の外部の要因の影響」 です!

日に日に 混んできているのを ハッキリ感じ取れるのが 日本生命札幌ビル NOAS ...
Thumbnail of new posts 081

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「友だち食堂?」 … それはビジネスというよりは、趣味の世界?

まるで “友だち食堂" のように 知人・友人を お客さんとして集めてきて 「あー ...
Thumbnail of new posts 056

: マネージメント・戦略・戦術

飲食店のブランディング 「PART3」 … 代表的な 「40個の要素」

  【A】メニュー (商品) による    … 「飲食店ブランディング」 1. ...
Thumbnail of new posts 032

: マネージメント・戦略・戦術

“〇〇〇〇〇のようなお客さん” に来てもらいたい … ブランディング 「PART2」

ブランディングとは … さまざまな解釈があるのですが … その一つが (この画像 ...
Thumbnail of new posts 129

: マネージメント・戦略・戦術

お客様は 「スタッフから説得されたい」 のではなく 「自分自身で納得したい」 のです!

お客様は …  ♬ スタッフから    「説得」 されたいのではなく  ♬ 自分 ...