趣味を持つことって、たくさんイイこと・イイ副産物が出てくるんです。

札幌 外食ビジネス専門家 有限会社ファインド 太田耕平
 
 
実は、趣味を持つことって
たくさんイイこと・イイ副産物が出てくるんです。
 
前回の続きのお話になります!
(前回はコチラ ▶▶ http://www.jagajaga.jp/index.php/blog/imasara/4635 )
 
 
♬ えーっ?
♬ 趣味ですかぁ~?
♬ 特にないかなぁ~!
♬ しいて言えば「飲むこと」かな~

ほんのちょっとでも
こういった方々の目に止まればイイなぁ~!
そう願って書いてます (笑)

▶ さて、今さらながらのお話ですが …
  趣味ができると、自分の脳の中へ
  下記のような感覚が芽生えます (笑)

① もっと上手になりたい
② もっと覚えたい
③ もっと良い道具を使いたい ④ 誰かと一緒に楽しみたい
⑤ 誰かと競いたい
⑥ もっとリアルに触れたい・感じたい
⑦ もっと数(場数)をこなしたい
⑧ 本物を体験(体感)したい

注目すべきは
上記の言葉の語尾に付いている
「たい」という部分=欲求です。

英語で言うと
「want」や「wish」ということになります。
 
 
そして、これらの欲求を現実化するためには

<A>勉強する・覚える
<B>カラダに染み込ませる

などが、必要となります。

 
▶ さて、思い出してみてください!

 
【 勉強する 】

早い人では15歳
遅い人でも22歳くらいで
学校の勉強は終了します。

それも、一部の勉強好きを除いて
「やらされ」そして「必要に迫られ」
勉強していたわけです (笑)

そして、その後
仕事をするというライフスタイルが始まると
これまた「必要に迫られ」
仕事を覚えるために勉強する!

もちろん
大好きなことを仕事にしている人は
仕事を覚えるという勉強も、好きなことの一部なので
「必要に迫られている」 というわけではありませんが …

でも、大好きなことを仕事にしている人は
「ほんの一部の人しかいない」ということは
言うまでもなく、ご存知かと思います。
 
 
さて「必要に迫られ」
仕事を覚えるために勉強する!

こんなことを繰り返しながら
何十年にも渡って
仕事をするというライフスタイルを継続しながら
現在に至っている!そんな方が多い

 
▶ あれっ?
  ちょっと待ってくださいよ!

 
ということは、学校生活を始めた
少年少女の6歳くらいから
まさに、今の現在に至るまで

「やらされ」そして「必要に迫られ」
こんな理由以外で、勉強したことがない!

 
大事な部分なので
もう一度、言葉を換えて書きます (笑)

「自分の趣味のために」
「自分の欲求のために」
「好き好んで勉強したことがない」

こんな感じの方が
人口のかなりの部分を占めている!

ということに、なってしまいます (笑)

 
これって …
モッタイナクないですか~
一度しかない、自分の人生!

どうせだったら「自分自身の欲求のために」
ジャンジャン・バリバリ使いたい (笑)

脳やカラダには
有り余るスペースがあるのに!

本当に「有り余るスペースがあります」

 
 
▶️ 興味のあることが趣味へと発展し
趣味が講じて特技となったり
趣味が講じて本業となったりする場合もあるわけで (笑)

【 興味 】→→【 趣味 】→→【 特技or本業 】

何はともあれ
その発端は、ほとんどの場合は「興味」ということです!

 
またまた
今日のコラムも、長~く、なっちゃいました (笑)

文章の最後までお付き合いいただき
心から感謝です「ありがとうございました」

 
★ セミナーのお問い合わせは
  下記からお願いしま~す!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 http://www.jagajaga.jp/index.php/seminar
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

【食ビジネス経営の参考書ブログ 最新投稿】

Thumbnail of new posts 166

: マネージメント・戦略・戦術

たった1人の苦情の裏側に、大問題の原因が隠れている 「1:29:300の法則」

◎ 新幹線の 「整備不良」 ◎ マンション建築での 「手抜き工事」 ◎ 橋などの ...
Thumbnail of new posts 168

: マネージメント・戦略・戦術

お客様が店舗へ来る!という行動は … 「どこから」 「なにから」 始まっているのか?

チェーン店や個人店など 店舗型サービス業でビジネスをされている 【 広報=PRご ...
Thumbnail of new posts 167

: マネージメント・戦略・戦術

「大義のない」 リーダーは、従業員からの 「人心を得ること」 出来ません!

約2000年前の 中国 「三国志時代」 に そして 日本の 「戦国時代」 に 多 ...
Thumbnail of new posts 042

: マネージメント・戦略・戦術

実は、社長を上回るような決裁権を持っている!… それが、支配人・店長・料理長です!

会社に、ほとんど許可を得ることなく そして、稟議書も、申請書も、報告書もなく   ...
Thumbnail of new posts 048

: マネージメント・戦略・戦術

看板メニューが日常的に売り切れる … 商売をやめた方がイイです!

久~しぶりに 「ミスド」 行ってきました! さて、私の中での 「ミスド・鉄板メニ ...
Thumbnail of new posts 097

: マネージメント・戦略・戦術

「商売失敗の多くの原因」 は 「メニュー価格=価格帯の設定」 についてです!

例えば セブンイレブンで 主要 「30%の品目」 を もし 「30円ずつ値上げ」 ...
Thumbnail of new posts 044

: マネージメント・戦略・戦術

好きか?嫌いか?… そんな不安定なものを 「判断の基準にする」 のは、危険なギャンブルと同じ!

マネージメント (経営) において 経営者や店舗責任者が 何かを考えるときには ...
Thumbnail of new posts 022

: マネージメント・戦略・戦術

「伝える」 ことと、「伝わる」 こととは、まるで 「違う」 別ものです!

「伝える」 ことと 「伝わる」 こととは まるで 「違う」 別ものだ! … よく ...
Thumbnail of new posts 010

: マネージメント・戦略・戦術

サービス業が大好きな素晴らしい人材たちが引き寄せられて行くのは …

サービス業が大好きな サービス業の素晴らしい人材たちが どんどん引き寄せられて行 ...