日銀 「わざとインフレ」 から1年が経過!… いま何が起きているか?

札幌 外食ビジネス専門家 有限会社ファインド 太田耕平
 
 
日銀が …
大規模な金融緩和をうちだしてから
 
先日4月4日で …
1年が経過した!ということです。
 
♬ 日銀が市場に供給する
  おカネの量を2倍にするという
  「とんでもない」 策が、実施されました。
 
① 物やサービスの総量が変わらない
② おカネの量だけが一気に増える
 
 
▶ 覚えてますか~ (笑)
▶ 学生時代の勉強を (爆)
 
物やサービスは少ないけれど
おカネはある!
 
量が少ない 「物やサービス」 に
おカネが集まる結果 …
 
まるで 「オークション」 のように
物やサービスの値段が上がります!
… つまり 「物価」 が上がります。
 
【インフレ】です (笑)
 
 
この 「インフレ」 が …
経済の成長と同時進行で
自然に起きてくるのであれば
問題も少ないのですが …
 
政府・お役所・日銀が …
意図的に 「インフレ」 にする!
そんな動きを始めてから
1年が経過した!ということです。
 
このように
政府・お役所・日銀が …
「わざとインフレを起こす」 ことを
【リフレ】と呼んでいます (笑)
 
 
▶ その結果 …
  いま何が起きているか?
 
① 円は信じられないくらい安くなり
② 株は信じられないくらい高くなり
 
そして一般人の生活は …
 
・税金が上がり
・水道光熱費も上がり
・そして、物やサービスの値段が上がっても
・消費者の財布の中身は変わらない!
 
それどころか、財布の中身が
少なくなっている人の方が多い?
 
 
◎ 買いたいものがない
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
◎ おカネもない
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
◎ ところが物価が上がる
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
◎ ますます買わない 
 
 
賛否両論
いろいろありなんでしょうが~
 
どうなっちゃうんでしょうかネ?
「にっぽん」 は ~???
 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

【食ビジネス経営の参考書ブログ 最新投稿】

Thumbnail of new posts 175

: マネージメント・戦略・戦術

いったい、どこを突っつけば … スタッフのモチベーションが上がるのか?

さて、いったい、どこを突っつけば スタッフのモチベーションが上がるのか? 1人で ...
Thumbnail of new posts 138

: マネージメント・戦略・戦術

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 が … どれほど多くの貢献をしてくれているか?

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 の お客様たちが 知らないところで どれほ ...
Thumbnail of new posts 129

: マネージメント・戦略・戦術

自分の脚で動いて獲得した 「知見=ちけん」 vs 「本やネットで記憶した知識」 … 「深さがぜんぜん違い」 ます!

“Insight" インサイト … 自動車の名前じゃありません (笑) 直訳する ...
Thumbnail of new posts 153

: マネージメント・戦略・戦術

かっこ良いか?どうか?と、お店の売上とは、関係があるのか?

かっこ良いか?どうか? 私は、その前に … らしいか? らしくないか? それを ...
Thumbnail of new posts 110

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「神の力が働いた」 かのように 「お客さんが増えている」 のは、「4種類の外部の要因の影響」 です!

日に日に 混んできているのを ハッキリ感じ取れるのが 日本生命札幌ビル NOAS ...
Thumbnail of new posts 026

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「友だち食堂?」 … それはビジネスというよりは、趣味の世界?

まるで “友だち食堂" のように 知人・友人を お客さんとして集めてきて 「あー ...
Thumbnail of new posts 136

: マネージメント・戦略・戦術

飲食店のブランディング 「PART3」 … 代表的な 「40個の要素」

  【A】メニュー (商品) による    … 「飲食店ブランディング」 1. ...
Thumbnail of new posts 168

: マネージメント・戦略・戦術

“〇〇〇〇〇のようなお客さん” に来てもらいたい … ブランディング 「PART2」

ブランディングとは … さまざまな解釈があるのですが … その一つが (この画像 ...
Thumbnail of new posts 090

: マネージメント・戦略・戦術

お客様は 「スタッフから説得されたい」 のではなく 「自分自身で納得したい」 のです!

お客様は …  ♬ スタッフから    「説得」 されたいのではなく  ♬ 自分 ...