「お店づくりへ盲目になってしまう人たち」 … 「第一優先順位を」 忘れています!

2021年10月26日

飲食店コンサルティング 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング 札幌 北海道

大きな会社では当然ですが

たとえ小さな会社であっても
 
 「経営計画」 「事業計画」

 「売上計画」 「投資計画」
 
それらを 「達成するため」 に
それらを 「実現するため」 に
 
  ↓ ↓ ↓

経営陣 (役員)|幹部社員
社員|そして様々な取引先など
… 複数の人数が集められます!



ショップや飲食店などを
新たにオープンする場合でも

  ↓ ↓ ↓
 
 そうしたショップや飲食店を
 「オープンさせること」 や
 「つくること」 そのものが
 目的・目標・ゴールなわけではなく

  ↓ ↓ ↓
 
そうしたショップや飲食店が
様々な活動をすることによって
 
上記に書いたような …

 「経営計画」 「事業計画」

 「売上計画」 「投資計画」

 それらを 「達成させること」

 それらを 「実現させること」

 … それが会社の目的です!



つまり考え方の順番は …
 
① まずは …
  「計画」 という 「目的」 があり

 
② 次に …
  数値の入った 「目標」 があり

 
③ その目標 (上記の②) を
  達成させるために
  ショップやお店という
  「ハコもの」 を作り

④ 「ハコもの」 を
  上手に動かすために
  従業員を雇用し教育する

… ということになります!
 
  ↓ ↓ ↓

そして、すべての物ごとを
こうした順番で考えて行くこと
… それが 「経営」 です!



ところが、残念ながら
こうした 「考え方の順番の鉄則」 では
なかなか考えられないオーナー
 
例えば …
根っからの料理人さんが
独立して自分のお店を持つ場合
 
または …
根っからのサービスマンが
独立して自分のお店を持つ場合など
 
「考え方の順番の鉄則」 を
すぐに 「脱線しやすい人」 が
世の中に、かなりの数いることも
まぎれもない事実であります

 
それは …
「経営」 という視点で
第一優先順位であるはずの
「計画の達成や実現」 を
… 「軽く考えてしまい」
 
つまり …
第一優先順位であるはずの
「計画の達成や実現」 が
アタマの中から飛んでしまい
 
その過程にすぎない
「ハコもの」 をつくることだけに
一生懸命になって
「盲目になってしまう」 ケースです

  ↓ ↓ ↓
 
会社に所属し
「料理長」 として
とても美味しい料理を
提供していた人や
 
会社に所属し
「支配人・店長」 として
とても素晴らしいお店を
ディレクションしていた人が
 
独立して
自分のお店を始めたケースで
 
「約80~90%の人」 が
残念ながら 「失敗してしまう」
 
その理由が
「ハコもの」 をつくることだけで
「盲目になってしまうから」 です!



 「経営計画」 「事業計画」

 「売上計画」 「投資計画」

 それらを 「達成させるため」 に

 それらを 「実現させるため」 に
 
経営陣 (役員)|幹部社員
社員|そして様々な取引先が
… 集められると
 
そこには、自然に …
「役割分担」 が生まれます
 
ケースによっては
代表者 (事業主) から
細かく役割分担を
設定される場合もあります
 
ところが、いつのまにか
その事業が進んでいくうちに
 
設定された役割分担である
「担当領域」 から
「逸脱する人」 が 「出てきます」
 
この手の 「逸脱する人の特徴」 は
 
 ◎ あれがイイ
 ◎ これがイイ
 ◎ あーした方がイイ
 ◎ こーした方がイイ
 
しつこいようですが
もう一度、書きます!
 
経営陣 (役員)|幹部社員
社員|そして様々な取引先が
… 集められたその理由は
 
 「経営計画」 「事業計画」

 「売上計画」 「投資計画」
 
それらを 「達成する」 「実現させる」
… そのために集められたわけです
 
「担当領域」 から
「逸脱してしまう人」 の場合
 
その、担当者にとっての
「自分がやりたいことの実現」
という感性になりやすく
 
最も重要である
第一優先順位であるはずの
「計画の達成や実現」 とは
大きくかけ離れた
そうした感性となります 



経営陣 (役員)|幹部社員
社員|そして様々な取引先が
… 集められた人たちを

第一優先順位であるはずの
「計画の達成や実現」 へ
「引き戻すこと」 は

言うまでもありませんが
「経営者の最も大切な仕事」 です!

 
★ お問い合わせは
  今すぐ 「下記ボタン」 から

↓ ↓ ↓

フードビジネス 専門家 研究所 ファインド 札幌 太田耕平

▼ 食ビジネス経営の参考書 (閲覧無料)

↓ ↓ ↓

飲食店コンサルティング 食ビジネスコンサルティング フードビジネスコンサルティング サービス業コンサルティング 札幌 北海道


【食ビジネス経営の参考書ブログ 最新投稿】

Thumbnail of new posts 100

: マネージメント・戦略・戦術

いったい、どこを突っつけば … スタッフのモチベーションが上がるのか?

さて、いったい、どこを突っつけば スタッフのモチベーションが上がるのか? 1人で ...
Thumbnail of new posts 149

: マネージメント・戦略・戦術

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 が … どれほど多くの貢献をしてくれているか?

上位 「5%」 の 「超・お得意様」 の お客様たちが 知らないところで どれほ ...
Thumbnail of new posts 054

: マネージメント・戦略・戦術

自分の脚で動いて獲得した 「知見=ちけん」 vs 「本やネットで記憶した知識」 … 「深さがぜんぜん違い」 ます!

“Insight" インサイト … 自動車の名前じゃありません (笑) 直訳する ...
Thumbnail of new posts 119

: マネージメント・戦略・戦術

かっこ良いか?どうか?と、お店の売上とは、関係があるのか?

かっこ良いか?どうか? 私は、その前に … らしいか? らしくないか? それを ...
Thumbnail of new posts 185

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「神の力が働いた」 かのように 「お客さんが増えている」 のは、「4種類の外部の要因の影響」 です!

日に日に 混んできているのを ハッキリ感じ取れるのが 日本生命札幌ビル NOAS ...
Thumbnail of new posts 021

: マネージメント・戦略・戦術

まるで 「友だち食堂?」 … それはビジネスというよりは、趣味の世界?

まるで “友だち食堂" のように 知人・友人を お客さんとして集めてきて 「あー ...
Thumbnail of new posts 135

: マネージメント・戦略・戦術

飲食店のブランディング 「PART3」 … 代表的な 「40個の要素」

  【A】メニュー (商品) による    … 「飲食店ブランディング」 1. ...
Thumbnail of new posts 165

: マネージメント・戦略・戦術

“〇〇〇〇〇のようなお客さん” に来てもらいたい … ブランディング 「PART2」

ブランディングとは … さまざまな解釈があるのですが … その一つが (この画像 ...
Thumbnail of new posts 048

: マネージメント・戦略・戦術

お客様は 「スタッフから説得されたい」 のではなく 「自分自身で納得したい」 のです!

お客様は …  ♬ スタッフから    「説得」 されたいのではなく  ♬ 自分 ...